> 雑学 > 週の始めはいつ!?意外と知らない曜日の由来!

週の始めはいつ!?意外と知らない曜日の由来!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.20

皆さん、週の始めがいつか知っておりますでしょうか?月曜日か日曜日と答える方がほとんどだと思います。もちろんそれが間違っているわけではありませんが実は週の始めは土曜日という説もあるのです。意外と知られていない曜日の由来を解説したいと思います。

古代バビロニアからくる曜日の由来

まず、曜日は古代バビロニアが由来とされております。バビロニアは天文学が盛んでした。そのため他の星と違う動きをしていた星に注目されたのです。それが太陽、月、火星、水星、木星、金星、土星です。冥王星や海王星はこの時代ではまだ発見されていなかったためこの7つの星に注目されました。ちなみに余談ですが日本の陰陽道で万物の根源とされる陰と陽(月と太陽)と木火土金水もほぼ同じ理由です。この7つの星が順番に地上を守っているとされていたのです。そのため週は月火水木金土日なのです。

日曜・月曜が週初めであるという理由は?

曜日の由来はこれでご理解いただけましたでしょうか?全ては古代バビロニアから始まったのです。ここからが本題となります。では週の始めは何曜日なのでしょうか?週の始めを解説するのは日曜日がなぜ休みとされているのかということを説明しなければなりません。

旧約聖書では神は6日間かけて世界を作り7日目に休んだとされております。そのため日曜日が休みである・・・・・というのは真っ赤なウソです。日曜日が休みであることに天地創造は全く関係ありません。たまに間違った解釈でこのようなことを言われるお方がおりますが勘違いです。日曜日が休みの理由はイエス・キリストが復活した曜日だからとされております。

そして新約聖書には処刑されてから数えて第三日目である週の始めにキリストは復活したとあります。キリストが処刑されたのが13日の金曜日、そこから数えて第三日目ということは15日の日曜日にキリストは復活したということです。と、いうわけで新約聖書では日曜日が週の始めであるとされております。これがカレンダーが日曜日から始まっている由来ですね。

では、月曜日が週の始まりだという方々の根拠はなんでしょうか?それは先に記述した天地創造の内容を間違って解釈している場合です。最期の日に神が休んだので日曜日が休みであるという解釈だと最後の日が日曜日、ということは週の最初は月曜日であるということです。もしくは、日曜日が休みであるため感覚的に月曜日から始まるという認識になったということもあるでしょう。日曜日も含めて「週末」といいますよね?月曜日が始まりだというのは一番歴史的根拠がないのですが一番実用的と言えるでしょう。

古代バビロニアからくる土曜週初め説

では、冒頭に記述した土曜日説はなぜでしょうか?これは簡単です。曜日の由来となっている古代バビロニアでそう決めているからです。もう少し掘り下げますと当時の天文学では地球から見て近いものから月⇒水星⇒金星⇒太陽⇒火星⇒木星⇒土星の順番だとされておりました。そしてその星々が順番に地上を守っていると考えられその順番は一番遠いものから始まり近い順とされています。

そのため土星⇒木星⇒火星⇒太陽⇒金星⇒水星⇒月の順番で地上を守っているわけです。交代の周期は一日ではなく1時間交代。そこで数えてみてください。たとえば今日最初に守ってくれる星が土曜日だとします。では次の日守ってくれる星はどの星でしょうか?一日は24時間なので土曜日から数えて25個目の星です。そう。次の日は太陽です。ということは次の日の始まりは三つ後の星ということになります。

では更に翌日はどうでしょうか?太陽の三つ後の星なので月ですね。月の次は火星。火星の次は水星。水星の次は木星。木星の次は金星。そしてまた次の日が土星に戻るという周期です。その日最初に守ってくれる星を曜日とすると土日月火水木金の順番になるわけです。

こういった由来があり週は順番が決められており、土曜日が始まりであるという説もあるということです。しかし、古代バビロニアが由来となっていることは間違いありませんがエジプトやキリスト教の影響も受けながら日本に入ってきているためバビロニアがそう決めたから絶対土曜日が始まりだと主張したいわけではありません。

現にカレンダーの書き方は国によって大きく変わります。土曜日や金曜日が公休日になっている国もあります。それはその国の宗教などに影響を受けて決まっているのでしょう。ですので「週の始まりはいつ?」という質問の答えは「人それぞれ」が正解なのでしょう。お仕事に都合上毎週水曜日がお休みの方は木曜日が始まりという感覚になるでしょう。それでいいのかと思います。

ただ、こういった無駄な知識もたまには面白いですよねという話です。興味を持たれた方はGoogleで検索してみるといいでしょう。私なんかよりも詳しい方がもっと細かく解説してくれているかと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加