> 雑学 > 可愛いだけじゃない!猫好きな人と話をする時の基礎知識と注意

可愛いだけじゃない!猫好きな人と話をする時の基礎知識と注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.08.16

最近は色々な猫が増えてきました。昔は飼っている猫といえば、雑種と呼ばれる血統書などのない、普通の猫。でも、今は色々な猫の名前が飛び交います。そんな猫の種類の名前だけでも、少し知っていると色々便利だったりしますので、有名で人気の種類の猫を紹介したいと思います。

マンチカン

よく見かけるけど変な名前の猫。特徴はなんと言っても、その足。普通の猫に比べて足が短いのです。それがとても可愛くて、愛らしいその仕草が人気の秘密だと思います。性格に特徴はありませんが、短い足でも機敏に動く事が出来ますので、おもちゃへの反応も多く、楽しく一緒に遊ぶ事が出来ます。

チンチラ

少し長めな毛を持つ猫。特徴はその顔で、他の猫に比べて平面な顔が特徴。でも、その顔はとても愛らしくて可愛い顔をしています。性格は穏やかで、あまり鳴く事がないです。あまり機敏に動く事もありませんが、楽しいおもちゃを見つけると、元気よく遊び回る事も♪

スコティッシュホールド

こちらも見た目で分かりやすい特徴があります。その耳が垂れているのです。普通の猫ではピンと立っている耳が倒れているので、見分けがつきやすいのが特徴で、それがその子の可愛らしさを増加させています。性格は穏やかで優しい性格。甘えるのが好きな子も多いです。また、逆にマイペースに過ごす子もいるようですね。

と、少しだけ紹介しましたが、注意点です。間違っても、この手の知識を自分から言う事の無いようにしてください。この手の知識はどうしても絵や写真で見ても、文字で読んでも伝わりません。

実際に触れて一緒に遊んで、そして一緒に暮らして分かる事です。ですから、自分で猫を飼っていないのに、もっともらしく言うと飼っている人が聞くと違和感がもの凄いです。

なので「うちの猫はマンチカンなんだ」って言われたら(ああ、猫の事なんだな)と理解するだけに止めて「可愛い?」と、自分の猫自慢が始まるように会話を促してあげると、話が盛り上がるかもしれませんね。

ペット関連の話で注意するのはもう一つ。本などで「飼いやすい」「懐きやすい」と書いてあっても飼いにくい子もいますし、懐かない子もいます。動物だって個性がありますから、そこは注意です。本の知識よりも実体験が重要ですから、そこは余計な事を言わないように注意しましょうね。

あと、長いつき合いになっている場合は猫の寿命にも注意です。ほとんどのペットは人間よりも長く生きる事はありません。そして、そのペットを失う事は、その人にとって、どれだけの負担になるか分かりません。負担にならない人もいますが、そこはある程度察してあげるといいでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加