> 雑学 > どんなに清潔にしていても嫌われる口臭を防ぐには?

どんなに清潔にしていても嫌われる口臭を防ぐには?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.13

身なりの清潔感に気を配っていても口臭がキツイと・・・

服装や髪型などは自分でも清潔かどうかの見分けがつきやすいですが、自分の息の臭いは中々わかりにくいものです。

どれだけ身なりに気をつけたとしても、口臭が酷いと全てを台無しにしてしまうという場合もありますので、口臭に関しても気を配ったほうがよいのは言うまでもありません。

歯磨きをしているにも関わらず口臭が消えないという人は?


毎日、朝に歯磨きをするだけで口臭がないという人もいれば、食事の度に食後にちゃんと歯磨きをしているにも関わらず口臭があるという人もいるようです。

個人差というものもありますので一概には言えませんが、歯並びの悪さというのも口臭の原因の1つの場合があります。

歯並びが悪いと、それだけ歯磨きも難しくなってしまいますので、どれだけ磨いたとしても歯の汚れが落ちていないという場合もあるようです。

なので、どれだけ歯を磨いても口臭が気になるという人は、自分の歯並びに合った歯磨きの仕方を学んだほうが近道の場合があります。

また、口の中ををゆすいで汚れを取って、口臭も防ぐというタイプの洗口液もありますので、このようなものを並行して使うという方法もあります。

その他にも、口臭を防ぐ商品が薬局に行けばけっこう沢山種類も出ていますので、ガムだけに頼るよりも効果的な場合があります。

口臭予防にいい飲み物には個人差もあります

よく、緑茶や牛乳が口臭を消すのに良いという話を聞きますが、個人差もありますのであまり過信するのもいい結果が実は出ていないという事もあります。

自分にはどのくらいの効果が望めるのか?という事を、事前に体験しておいたほうがよいでしょう。

口臭チェッカーで測ってみましょう!

しかし、自分の口臭はわかりずらいという事もあるでしょう。そのような場合には、口臭チェッカーのような機械で口臭の度合いを確認をしてみるという方法もお勧めです。

小型の物は、値段も手頃でポケットにも入るぐらいの大きさですので携帯用としても便利です。

他人のこんな仕草は要注意?

自分は今まで、誰からも口臭の指摘を受けた事がないから大丈夫という人でも、他人の口臭の指摘は中々し辛いという点がありますので、指摘を受けた事がないからといって安心し過ぎるのも危険です。

特に、自分と話す時に手の平で口や鼻を隠す人が多いと感じたら要注意です。あなたの息の臭いからガードをしている仕草の可能性が大だからです。

自分では中々わかりにくい口臭というものは、そのままにしておくと人から嫌われる事はあっても、好かれる事はまずありません。身なりには気をつけているにも関わらず、あまり人が寄って来ないという場合には、自分の口臭をチェックする習慣もつけてみましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加