> 雑学 > 意外?実は性格は声にもよく表れているって本当?

意外?実は性格は声にもよく表れているって本当?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.02.14

声だけで性格までわかるものなのか?

話し方や言葉遣いによって、その人の性格や育ち方が見えてくるという話はよく聞きますが、実は話し方や言葉遣いのもっと大元である声によっても、その人の性格が表れているというのをご存知でしょうか? いくら話し方や言葉遣いを変えたとしても、滲み出てしまう声の怖ろしさというものもあるのです。

声は生まれつきのものだし…と思う人もいるかもしれませんが、生まれつきのものなので性格も出やすいのかもしれません。ちなみに、声に性格が出るというのはよく言われていますが、私が若い頃にコールセンターで働いていたという経験からもそう言えます。

苦情ばかりの電話を受けていて気づいた事とは?

もうかなり昔の話になりますし、まだ「派遣」という職種もなかった頃です。電話を受けるだけだから楽な仕事だろうな~と軽い気持ちで入ったのですが、一般のお客様の受信は確かに楽で思ったとおりでした。しかし、2,3ヶ月して慣れてきたら苦情係へと配置転換になってしまいました…

日に100人ぐらいの苦情を受けていたと思いますが、初めの頃は謝るだけで辛いと思うだけの毎日でした。しかし、生活もあるので簡単に辞める訳にはいきませんでした。そんなある日、ふと声によって人の性格に特徴があるのがわかってきたのです。それからは先回りができるというか、仕事も辛くはなくなってきました。

まず、気の強い性格の人は声にも芯が入っているように張りがあります。女優でいうと、加賀まりこさんのような声でしょうか。男性も、気の強い性格の人は声に芯が入っているような印象ですが、女性と比べると声が低い人が多いので、女性のほうがわかりやすいという点もあります。

次に、ネチっこい性格の人というのは、声にもその兆候が表れている場合が多いものです。言葉をよく伸ばして話すタイプの人は、自分に非があるとわかってもなかなか引き下がることが少ない傾向もありました。

女性で、「私って~サッパリしてる性格だって~人からよく言われるんだよね~」などと言うような人がいたら、まずは疑ったほうがいいかもしれません。飽きっぽいのをサッパリしてると勘違いしていたり、興味がないことには飽きっぽいけど、そうじゃない事にはしつこかったりするかもしれません。

ちなみに、上手く性格を隠しているという人も時にはいます。モノマネが上手い人がいるように、声から性格を見せないような隠形の術を使うとでも言いましょうか…アナウンサーなどは、独特の言い回しに声のトーンも変えたりしますので、なかなか見極めが難しいですが、ふとした場面で見える場合もあります。

声だけで相手の基本的な性格を読むにはどうすればいいか?

気が強いか弱いか?性格にしつこさがないか?慎重派かそうではないか?この他にも声によって見えてくる性格というものは結構あったりします。しかし、感覚的な部分が多いのでいろんな本を読んだとしても、抽象的なことしか載っていないかと思います。

声で人の性格がある程度わかるようになるには、目をつぶって相手の声だけを聴くようにするとわかってくる場合もあります。しかし、同じような性格の人の声ばかりを複数聴いてもあまり効果はありませんので、なるべくいろんなタイプの人の声を目をつぶって聴いたほうがよいでしょう。

そのうちに、自分の中でパターン化されてきますので、始めて会うという人の場合にはさりげなく目をつぶりながら声だけを聴いてみるというのもいいかもしれません。ずっとまぶたを閉じっぱなしというのはマズイですが…

ちなみに、私が面接官だった頃には、履歴書を見る振りをしながらこっそり声だけをよく聴いていましたが、履歴書の内容や受け答えだけで他の面接官が納得し、私は声から受ける印象にどうも腑に落ちなかったのですが採用となった人で、長く続いた人は残念ながらいませんでした。

これから、採用をするかどうかの判断を下さなければいけないという役目になる人もいるでしょうが、声である程度の性格までわかるようになると便利かもしれません。まだまだ声でわかる性格の話はありますが、また機会があればということで…

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加