> 雑学 > 意外と知られていないフルーツを摂取するベストな時間帯とは!?

意外と知られていないフルーツを摂取するベストな時間帯とは!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.05.28

みなさんは、フルーツを毎日のように食べていますか?デザートには必ずと言ってよいほどフルーツが出てきます。なぜなら、それは、栄養価が高いからです。

しかし、フルーツ好きな人もそうでない人も、フルーツの栄養をしっかりと摂取できているでしょうか。今回は、フルーツを上手に摂取することによって体の中にしっかりとした栄養を取り入れていただきたいと思います。

フルーツはどのようにして食べるのか良いか。

大事なのは、フルーツをどのようにして食べるかということです。ただ食べれば良いというわけではありません。フルーツの栄養を受ける方法の秘密は食べ方ではなく、時間帯にあります。

フルーツ摂取のゴールデンタイム

意外と知られていませんが、フルーツの栄養価については、朝がダイヤモンド、昼が銅、夜は栄養なしと言われております。スポーツ選手が朝にバナナ1本などを食べてから練習すると耳にしたことがあると思います。その理由は、こういったことからです。また、朝フルーツを食べることは、便秘の解消にもなります。

その理由は、朝は身体を掃除する時間だからです。身体を掃除するには、体の中の不要なものを出す必要があります。それには、朝のフルーツが最適です。しっかりと栄養を取ったうえでお腹を休めることができるからです。

また、別に夜にフルーツを食べることがいけないよいうわけではありません。ありませんが、先述している通り、残念ながら栄養にはなりません。フルーツ好きな人にとっては、たまらなく辛い事かもしれません。

しかし、栄養価がダイヤモンドである朝にも忘れずに食べることを強くお勧めします。フルーツを朝にしっかり摂取することで体内も洗われて気持ちの良い一日を迎えられます。是非試しにやってみてください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加