> 雑学 > 電話の声が激変!声の変え方でわかる女性の性格とは?

電話の声が激変!声の変え方でわかる女性の性格とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.15

2014y03m14d_143442647

電話の声が普段の声とまったく違うという女性がいませんか?

あなたの会社でも、電話の声が激変する女性がいませんか?普段は気だるい声しか出さない女性が、電話を取ると明るく澄みきった声で愛想よくなったりとか。これって二重人格?と思う人もいるかもしれませんが、そこまで大袈裟なものではありません。

なぜ電話に出ると声が変わるのか?

男性にしても、会社に掛かってくる電話に対しては普段とは違った声になる人も多いでしょう。営業の人間としてという人もいれば、会社や自分が抱いている社会人としてのイメージで変えているという場合もあると思います。しかし、激変する女性はその女性の性格の一端が見えている場合もあります。

激変するというような、あまりにも普段の声と違う場合には、完璧にその役になりきろうという強い意志があるということです。また、激変することを自慢しているような場合には、なりきれる自分に酔っているという場合もけっこうあります。

声が激変する人のもう1つの得意技で多いのは?

言い方が悪いですが、自分を騙すのが上手いともいえます。自分を騙すのが上手いというのは実に便利なように聞こえますが、嘘もそれだけ上手いという場合が多いのです。役者のようになりきれますので、その嘘を見抜くのもひと苦労でしょう。

また、上手くなると使いたくなるのも人の性といいましょうか、そのうちに本人さえも自分の本心がわからなくなるといった場合もあります。私は、役者という仕事はベテランになればなるほど難しいんだろうな~と思ったりもします。役者や芸能人で離婚が多いのは、華やかな世界という以外にそういった理由もあるのかもしれませんね。

なんとなくわかった人もいるかもしれませんが、電話の声が激変する女性にはそういった要素があるということです。もちろん、役者や芸能人や声優にもいろんな人がいるように、ちゃんとメリハリをつけている女性もいます。そういう女性は、普段の生活や態度もしっかりしているはずです。

電話の声が激変する、普段の生活や態度にも何か引っ掛かるものがあるという場合には、不用意に付き合ったり結婚を決めたりすると危険かもしれませんね。逆に、仕事の電話に出ても普段とまったく変わらずに無愛想という人も、また違った難がある場合がありますが・・・。

正直者ほど声の変化が少ない?

ちなみに、普段よりも少し声が高くなるぐらいの女性で、もう少しだけ役作りしてくれないかな~と思わせるような女性のほうが、実は自然な感覚で付き合えて家庭的だったりする場合もあります。裏表が激しい女性のほうが好みだという男性にとっては向いていませんけども。

このように、声の激変には様々な要素が見え隠れしている場合もあり、実は意外な性格の部分に繋がっているというケースもあったりしますので、会社で注意深く観察してみるのも面白いかもしれません。でも、その観察の結果は誰にも言わないほうが無難ですよ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加