> 雑学 > ボクシングの世界チャンピオンって何人いるの?全階級と団体の掛け算

ボクシングの世界チャンピオンって何人いるの?全階級と団体の掛け算

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.10.09

ボクシングには公認の団体と、体重別の階級があります。それぞれに世界チャンピオンがいる訳です。一体何人の世界チャンピオン枠があるのでしょうか?

ボクシングには体重別に階級があります。体の小さな人と大きな人でハンデを無くして闘うために階級が設けられているのですが、実はこの階級、全部で13もあるのです。そして、それぞれの階級に世界チャンピオンが存在します。その階級と体重枠を紹介します。

ミニマム級 47.627キログラム以下 105ポンド以下

ライトフライ級 47.627キログラム超~48.988キログラム 105ポンド超~108ポンド以下

フライ級 48.988キログラム超~50.802キログラム 108ポンド超~112ポンド以下

スーパーフライ級 50.802キログラム超~52.163キログラム 112ポンド超~115ポンド以下

バンタム級 52.163キログラム超~53.524キログラム 115ポンド超~118ポンド以下

スーパーバンタム級 53.524キログラム超~55.338キログラム 118ポンド超~122ポンド以下

フェザー級 55.338キログラム超~57.153キログラム 122ポンド超~126ポンド以下

スーパーフェザー級 57.153キログラム超~58.967キログラム 126ポンド超~130ポンド以下

ライト級 58.967キログラム超~61.235キログラム 130ポンド超~135ポンド以下

スーパーライト級 61.235キログラム超~63.503キログラム 135ポンド超~140ポンド以下

ウェルター級 63.503キログラム超~66.678キログラム 140ポンド超~147ポンド以下

スーパーウェルター級 66.678キログラム超~69.853キログラム 147ポンド超~154ポンド以下

ミドル級 69.853キログラム超~72.575キログラム 154ポンド超~160ポンド以下

スーパーミドル級 72.575キログラム超~76.204キログラム 160ポンド超~168ポンド以下

ライトヘビー級 76.204キログラム超~79.379キログラム 168ポンド超~175ポンド以下

クルーザー級 79.379キログラム超~90.719キログラム 175ポンド超~200ポンド以下

ヘビー級 90.719キログラム超 200ポンド超

という階級に分かれています。更に、ボクシングは主要団体が複数あります。同じ地域のボクサーばかりがタイトルマッチに挑戦するという不公平を無くすために、いくつかの団体が出来ました。現在は以下の4つがメジャーな団体です。

WBA 世界ボクシング協会
WBC 世界ボクシング評議会
IBF 国際ボクシング連盟
WBO 世界ボクシング機構

という事は、マクロの話としては、13の階級に掛け算して4つの団体があるという事ですから、その分だけ世界チャンピオンの枠があるという事なんです。そういう知識の上でボクシングを観戦すると、3階級チャンピオンとか、統一チャピオンという意味が分かって面白く観戦出来るでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加