> 評価
カテゴリイメージ

なぜ会社は評価してくれないのか?会社から評価されない人の特徴

「会社が中々評価してくれない」、それで昇進出来ないことや周りから認められないことを不満に思っている人もいるかもしれません。 会社だけじゃなく学校の勉強でも部活でも、小さい頃から何かして誰かの評価に気持
カテゴリイメージ

意見が出なくなった会議で意見を求められた?それチャンスですよ!?

例えば業務上答えが明確に決まらない判断があるとしましょう。そんなときは担当者一人で考えることはせず、より多くの頭脳を結集して会社としてより良い解が得られるようにするでしょう。つまり会議の議題として扱う
カテゴリイメージ

生活保護者は知っておくべき、街金の審査での評価!

キャッシング審査においてはブラック扱いなのが生活保護者です。では融通が利きやすいと言われる小さな街金ではどうでしょうか?こちらでも基本的にNGとなるのは一緒です。もし生活保護者にも貸すという街金があれ
カテゴリイメージ

頑張ってるのに結果が悪かったり認められない時はどうすればいい?

がっかりするのは当たり前ですが・・・・ 仕事や勉強でも、徹夜して頑張ったにも関わらず、思ったよりも良い結果がでなかったり周りからの評価が低かったりすると、がっかりしたりムシャクシャしたりするのも仕方が
カテゴリイメージ

他人の評価と自己評価のギャップに苦しんではいけない

自分の評価とは他人が決めることです。しかしそれはあなたのすべての評価を決定付けることではありません。「他人の評価」と「自分の心の持ち方」を別々に考えてみましょう。 よく、他人の評価と自己評価があまりに
カテゴリイメージ

一貫性を求めて、他者から評価を得る方法

長い人生を生きる上で、かなり重要になってくるのが、一貫性です。つまり人生に筋を通すという事です。たとえば、痩せると決めたら、必ず痩せる。 ビジネスで成功すると決めたら、成功するまで決して諦めない。この
カテゴリイメージ

誰にも認めて貰えない・・・そんな時こそ自分で自分を褒めましょう

仕事をしていて、何だか自分が何のために働いているのか分からない、と虚しくなってしまったことはありませんか?
カテゴリイメージ

他人からの評価が気になって、気疲れしてしまう人に必要なものとは?

いつも人の目が気になるとか、他人が自分をどう思っているか気になって仕方ないといことはありませんか?気疲れも多くて、そういう性格を何とかしたいと考えてはいても、ついついそれに慣れてしまっているとか・・・
カテゴリイメージ

パパ必見!下がったパパの株を上げるこんな家族サービス

「株」というのは、上がったり下がったりするのが世の常ですね。パパの株も上がったり下がったりするのがこの世の中の常だったりするのです。
カテゴリイメージ

人気記事と隠れファンがいる記事どっちが良い!?~後編~

クリックされやすいような人目を惹くコピーを考えて、タイトルはつけるべきだと思います。でも、そのような意図がなくても、読者の方々に期待を抱かせてガッカリさせてしまうようなタイトルはダメだと思うのです。
123