>
カテゴリイメージ

自分の心、すりへっていませんか?心を余計なことに使わないコツ

「自分の心はすり減っていますか?」と聞かれたらなんと答えるでしょうか? 人は何となく客観的に自分が分かるもので、自分の心がすり減っていますか?と聞かれて、最近疲れていたりむやみやたらと動きまわっている
カテゴリイメージ

熟年者の朝散歩の仕方と、それが精神衛生に与えるメリット

早朝、私のようなオヤジが近隣を散歩する精神的メリットについて語りましょう。足の裏で大地を感じながら、小一時間ほどゆっくりと歩きます。私の家の周囲は半農村ですから、自然が肉体と精神を強く抱きしめてくれま
カテゴリイメージ

快適生活の秘訣!それは心に刺さった小骨を取り除くこと!

どことなく、しっくりこない…… なんだか毎日が楽しくない……どうにも違和感がある……こんな経験はありませんか?ひょっとしたらそれは、心に小さな小骨が挟まっているからかもしれません。 心の小骨は当然なが
2014.03.25
続きを読む
カテゴリイメージ

備えあれば憂い無しの生き方で、心にゆとりを持たせる処世術

何事も準備を万全にしておけば、こなせない事はありません。どれだけ難しいと思える課題でも、どれだけ不可能だと躊躇してしまう難題でも、準備さえ怠らなければどんな事でもまず間違いなくクリア出来ます。 今日は
カテゴリイメージ

頭の柔らかい心の撓れる(しなれる)人間ほど強いものです~後編~

戸惑うことがあった時 どんな戸惑うことがあっても、能天気に受け入れることができればとても楽だと思います。深刻に悩んでも、能天気に考えても、物事は同じようにやって来るのです。だったら、何も考えずに受け入
カテゴリイメージ

頭の柔らかい心の撓れる(しなれる)人間ほど強いものです~前編~

長い人生いろんなところで行き止まりや行き詰まりを感じるものです。そんな時諦め絶望するのではなく、行き詰まりや行き止まりになった時こそ頭を働かせ、迂回路を見つけてでも何とかするのです。
カテゴリイメージ

体を清潔にする事で心も清める、シンプルで超強力な方法

みなさんは清潔な方ですか?それともあまり不潔な状態も気にならない人ですか?もし後者である場合、すぐに清潔な人間になる事をおすすめします。わたしは、基本的に潔癖とまではいきませんが、男性ではかなり清潔な
カテゴリイメージ

人に分かってもらえない時、心が楽になる考え方とは?

「なんで分かってくれないんだ」そんな気持ちを持ったまま生活するのは部屋の片隅が散らかっていて片づけないとと気になっていながらいつまでも手をつけられないことと似ているかもしれません。片づければすぐ終わる
カテゴリイメージ

自分の好き嫌いが分からなくなる、心を鈍らせる行動のデメリット

心を鈍らせることは意外と多くの人が知らずにやってしまっていることで、それすら気付いていないことが多いと思います。これは心を鈍らせることだから、もっと感じるようにしようと思っている人は少ないのではないで
カテゴリイメージ

自分に欠けているものは何?心に空いた隙間を埋めるには?

「自分には資格が足りない」「自分には才能が足りない」。自分のないところ、欠けているところに目が行くと心が苦しいものですよね。「それさえあれば自分だって」と思うかもしれませんし、「それがないから自分はダ
123