>
カテゴリイメージ

夢は活字で目に焼き付ける!アナログだけど、今すぐできる夢の叶え方

皆さんには今、夢や目標があるでしょうか?大きな夢や壮大な目標を掲げていても、日々の生活が忙しすぎてなかなかその夢に向かってお金や時間を費やすことは難しいと思います。 そこで、今回は「アナログだけど今す
カテゴリイメージ

相手の心の中で出る杭になって得する方法

今、何か野望を持っている、または目標がある人は、それに向けて努力されていることでしょう。その目標がどんなものであっても、一人で達成するのはとても難しいことです。そんなとき、あなたをサポートしてくれる人
カテゴリイメージ

夢は「諦めない才能」がある人だけが掴むものです~前編~

子供の頃は、壮大な夢を抱いていた方が子供らしくて大人は喜びます。でも、堅実に生きるほうが合っている人と、壮大な夢を叶える能力がある人がいるのです。 自分がどちらであるかは自分にはわからないのです。でも
カテゴリイメージ

自分の能力は本当はスゴイ!能力を引き立たせるには?

人は誰もがスゴイ能力を持っています。しかし、その能力に制限をかけている為に発揮できないのです。その制限を上手に外しましょう。
カテゴリイメージ

夢は「諦めない才能」がある人だけが掴むものです~後編~

「夢を諦めない才能」とは? 私の子供の頃、もう30年も前になりますが、私の中学では1年生の時に知能テストを行って、その結果を5段階評価で表すのです。そして、知能テストの結果の5段階評価と通知表の5段階
カテゴリイメージ

自分の夢叶えられてる!?夢は夢で終わらせず誰でも叶います!

将来の夢を叶えられていますでしょうか?そもそも夢自体を忘れてしまったり、夢を諦めてしまっている人も少なくはないでしょう。しかし夢は誰にでも叶います。誰でも理想の自分を手に入れることができるのです。今回
カテゴリイメージ

長いものに巻かれろというのは、仕事において悪いことなのか?

長いものに巻かれろ、そんな状態を嫌う人がしばしばいます。私の職場の同僚にもいますね。そういう人たちに言わせれば「他人と同じことをするのはみっともないこと」なのだそうです。 会社の歯車として「働かされて
カテゴリイメージ

「立派な理想」と「かっこの悪い現実」そのギャップが仕事の原動力

他人はだれしも生きている限り、自分の夢見ている理想と現実の格差に驚く出来事を経験します。この経験がなければ、自分の能力を正確に見極め、まっすぐに生きていくことができなくなるからです。
カテゴリイメージ

仕事で設定する目標とは直接関係のないことでも、手を抜かない

私自身もそうなのですが、社会人になってから一旦は就職しても、まだまだ自分が心に抱く目標をあきらめきれずにいる人は多いのではないでしょうか。大学、あるいは高校を卒業してすぐ、自分が希望する業種に就ける他
カテゴリイメージ

自分を過大評価して夢を叶えてしまう方法

自分を大きく見せる方法というのは、決してウソなどではなく、自分を売り込むためのスキルと言っていいと思います。ただ、ある程度実力が伴わなければ、世間は冷たくそれを「ウソ」だと酷評します。
12