> 大人 > 30代が本気で恋愛に取り組む際の注意点!

30代が本気で恋愛に取り組む際の注意点!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.25

最近心配事が増えていない?

30歳を過ぎてくると、自分だけでなく自分に携わる人達の幸せを意識し始めて、色々な悩みが山積みになってくると感じている人は多いだろう。

自分の幸せについて考えても、中々これといった答えという物が見つからなかったりして、自分は何をすればいいのだろう?何が幸せなのか?と自問自答する。幸せの定義なんて人それぞれだし、周りを気にして生きるより、自分らしく生きられるのがとても自然ではないかと思うが、中々難しいのが人生。昔、ビートルズのジョン・レノンがこんな感じの言葉を言っていた。

「あれしたら、こう思われるかな?でも、こうしてもどうせ同じ事言われるし・・こんな事で、何もしないまま死んでいく」

要は、他人が勝手に作り上げたしょうもない妄想に振り回されて、本来の自分を出せないまま終わっていく、みたいな感じの内容だ。いずれにしても深いな・・・。誰だって分かってはいる。やりたくても出来ない事、諦めたくなくても諦めて捨ててきた事がいっぱいある。

けど、こう思いたい。まず、産んでくれた親に感謝。人生という、いつ終わりが来るか分からない謎だらけの冒険をする機会を与えてくれて「ありがとう」と。そして自分と関わりあってくれた全ての人に「ありがとう」と言える様に、この旅の中で成長し、それぞれの答えを見つければいい。

答えが出なくてもいい。あなたの冒険は、悪い影響でも良い影響でも、必ず誰かの為になっているから・・・。でも、どうせなら誰かを愛し、愛され、「愛」に暖められる人生は、人生に1輪の花を咲かせてみようじゃないか!沢山の恋をして、この旅に「色」をつけてやろう!

タイムマシンに乗り込め!

無意識に、良くタイムマシンに乗り込んで楽しかったあの頃に戻ってみよう。きっと心が温かくなり、もう一度歩く楽しさを思い出せるはず。

人によって戻りたい時や場所は様々だろう。例えば、祖母によく連れて行ってもらった蝉取りや、家族で食卓を囲んで楽しい話をしながら食事した事、初めて恋をした時の事・・・。あの頃に比べると、やはり変わってしまったと感じる事も沢山ある。あんなに沢山採れた蝉が居なくなった事、家族で食事する機会が減った事、恋がどのようなものか忘れてしまった事・・・。

でも、変わらないものもある。蝉は居なくなったけど、春になるとあのあたりはいつも綺麗な桜が力強く咲く、たまに母が作ってくれたご飯に涙を流す、そして誰かの事が気になり、もう一度恋したいと思う。そうやって、もう一度頑張ろうと思う事が出来る、辛くなったり、苦しくなったら自分だけのタイムマシンに乗り込もう!

過去から学んだ後は、あの子を振り向かす為に本気で取り組め!

タイムマシンから帰ってきて、心が綺麗になって前向きになれたら、早速、彼女を振り向かす為の準備だ。なんか、のび太がしずかちゃんに告白するまでの努力に似てきたな・・・。まぁ、それは置いといて、では何から始めるか?と考えてこれが浮かんだ。

ポッコリ出たお腹だ・・・。不思議な事に、20代半ば頃までは少しの腹筋ですぐに4分割されていたのに、今はいくらやってもゴムを押しているだけみたいに変化がない・・・。ただの屍のようだ・・・と返ってくるだけだ。

まずは食生活から振り返り、自分の運動量(消費カロリー)より、食べた量(摂取カロリー)が多いか少ないか考えてみよう。すぐに答えは出るはずだが・・・きっと、食べた量(摂取カロリー)が多い方が大半だろう。

よし!運動するぞ!と決めても中々上手くいかない。そんな方にオススメなのが、「ドローイン」と言われる、ただお腹をへこます運動の事。巷で有名?になっているので、自身で一度調べて見るといいだろう。

このドローインの利点は、なんといってもデスクワーク等の仕事をしながらでも出来る事。つまり、どこでも楽に続ける事が出来る訳だ。食生活を見直し、まずは、出来る所からスタートしよう!

次に、匂いだ・・・。加齢臭と呼ばれるやつだな。これはお腹と違って「視覚」では確認出来ない。その為、自分が思っているよりも他人に与える影響は大きい。特に、「匂う」と言われた事がある人は、早急に改善に向けて計画を立て取り組もう。

ここでのオススメは、@コスメと呼ばれる、日本最大のコスメ・美容の総合サイトで「今流行の香り」を知る事。このサイトは女性だけでなく、男性に向けての様々な美容特集もあるので、ここで良く研究し自分に合った匂いを見つけるといいだろう。

また、もちろん女性の好きな香りを知る事も出来るので、もしかしたら意中の女性の香りについても分かるかもしれない。女性も、いい香りと思った物を身に付けている訳だから、率直に「いい香りですね」と言えば女性は自分が褒められている気分になり、悪い気はしないだろう。

最後に、「夢」を持つこと!これが、大きいかも知れない。女性に「人生を諦めている」とか、「楽しみがない人」と思われたら、もはや化石扱いされる。ティラノサウルスばりに、夢には真っ直ぐ大きな口を開けて向かって行って欲しい。

夢を追う姿は、人生に星の輝きと同じ、もしくはそれ以上?の輝きを与えるのだから・・・。

中年は悩みも多いが、捉え方次第では様々な事に挑戦が出来る。昔、会社の女性に「男は30過ぎてからが一番モテるで!」と言われた事がある。この言葉を現実に変える事が出来るのは、他の誰でもない!あなた自身だ!

このエントリーをはてなブックマークに追加