> お金を借りる > 借金してて刑務所に入ったらどうなる?絶対知りたい答え!

借金してて刑務所に入ったらどうなる?絶対知りたい答え!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.07

刑務所に入ったとき、日常生活でやらないといけないことはどうなるのでしょう?免除されるのでしょうか?

なんでそんなことを…と思われるかもしれませんが、重要なことです。世の中には冤罪だってありえるのですから、いつ刑務所に入るような経験をするかわかりません。そのときに少しでもうまく対応できるように知識をつけておきましょう。

たとえば、借金してて刑務所に入ったらどうなるか、気になりませんか?キャッシングを利用している人も多い世の中であることを思えば、これは絶対に知っておくべきことです。

刑務所に入ったときの借金、驚愕の実態!

刑務所に入ってまで借金の心配かよというのが大半の人の正直な感想だと思うのですが、はい、しっかりと心配されることを勧めます。刑務所に入ったら借金どころではないと思うかもしれませんが、そんなことはないかもしれませんよ…?

刑務所に入るということは一般社会から隔離されてしまうということ。自分の日常生活とは強制的に切り離されてしまうのですが、そうすると借金返済とも切り離されてしまうわけで。

刑務所に入れられたらこれまでやっていた仕事もできなくなってしまいますし、返済に出向くこともできなくなるのですから、借金返済が滞るのもまあ仕方ないよねと思う人が大半だと思います。

ところが!刑務所に入れられたとしたらそういう諸々の務めができなくなるのは仕方ないと言いたいところですが、借金に関してはそうではないのです!

刑務所に入れられたとしても借金返済には何の関係もありません。驚いたことに、刑務所に入れられてもなお、借金返済は通常通りにやることが求められ、もしできなかったとしたら通常通り「滞納」という扱いになってしまうのです。

つまり刑務所に入れられても借金返済を続けないといけないのですね。

刑務所からの借金返済!どうする!?

刑務所に入れられても借金返済は続けないといけないなら、そのために刑務所から一時的に出所することを許されるのでしょうか?いえ、そんなことはありませんね。そんな個人的都合で簡単に出所できるほど甘いものではありません。

ということは、自分は刑務所で服役を続けたまま、外での借金返済は続けないといけないということになります。お金だって心配ですね。仮に一時的出所が許されたとしても返済のためのお金が用意できないとどうにもなりません。

手続きも取れない、取れたとしてもお金がない。大ピンチですね…。借金したまま刑務所に入れられるというのがいかに大変なことか、お分かりいただけたでしょうか?

現実的な返済の手立ては?

刑務所に入れられていても借金返済が続けられる一つの方法は、元から借金の返済を口座からの引き落としでやっていたケースです。口座にお金が残ってさえいれば滞納は避けられます。

後は口座のお金だけで返済を終えられるのならこれで解決ですが、実際にはそうでない人の方が多いでしょう。口座のお金だけで借金が返しきれるならとっくの昔に返しているという話ですよね。この方法でもどこかで詰まってしまう可能性が低くありません。

返済のためにはどうしたらよいのでしょう?何が方法があるのかといっても、肝心の本人が刑務所から動けず、これまでの収入も途絶えてしまっているのですからどうしようもありません。ここは誰かの助けを借りないといけない場面です。

返済手続きは家族や友人に代わりにやってもらうしかありません。手続きの代行だけならそれほど難しくはありませんからお願いしてみましょう。口座にお金さえあれば返済できるなら、口座にお金を足してもらうことを頼むべきです。

もし返済のお金が足りないようなら、そこは頼み込んで立て替えてもらうしかありません。滞納を避けたいなら、あらゆる手段を使って返済を続けましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加