> お金を借りる > 不安材料はこれで解決!初めてのキャッシングでよくある質問!

不安材料はこれで解決!初めてのキャッシングでよくある質問!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.27

成人して就職もした。こうなると一気に社会の中でできることが増えますよね。成人しても学生という立場だとまだいまいちですが、就職すればこれで名実ともに一人前!社会の中の大半のサービスに自分の名義で申し込むことが可能です。

そういう「大人」になって初めて使えるサービスに「キャッシング」があります。飲み会代などが足りなくてちょうどやってみたかったという人もおられるのではないでしょうか?

ただ、初めての利用はやはり緊張するもの。これってどうなの?あっちはどうなの?という不安の声もよくあります。

初めてのキャッシング利用で非常によくある質問にお答えしましょう。これで不安材料を解決し、初めてのキャッシングにチャレンジしてみてください!

「闇金とかあるんでしょ?」

キャッシングをする上で真っ先に挙げられる不安の声です。闇金というのは貸金業者のような形をしていますが、実態は法律を無視して貸付を行っている違法組織です。ここからお金を借りて心身共にひどい苦痛を受けたという被害者は数多くいます。

社会問題にもなり、ニュースでも派手に取り上げられていますから、キャッシングを使ったことがない人でも闇金のことだけは知っているという人はたくさんおられます。

これまではどこか他人事のように思っていたとしても、いざ自分がこれからキャッシングしようとなると急に闇金のことが頭をよぎるというのも人情ですね(笑)。闇金の被害者というのは基本的にキャッシング利用希望者なのですから。

キャッシングするとき、闇金に引っかかる可能性はあるのか、お答えしましょう!可能性だけで言えばゼロではありません。

闇金はよく消費者金融やサラ金といった体で貸付を行っていることが多いですので、そこの業者の実態が闇金であることを見抜けないと引っかかる可能性はあります。

ですが良い方法がありますのでお教えします。銀行を使いましょう。闇金が銀行に化けているという例はあまりなく、またあったとしても銀行のマネをしているおかしな業者がいればすぐにわかります。

仮にわからなかったとしても、聞いたこともない銀行、不自然な名前の銀行を使わなければセーフですね。ちゃんとした銀行でキャッシングすれば、そこが実は闇金だったという悲劇は防げます。

「返済とか大丈夫?」

ちゃんとしたキャッシングを利用できていたとしても、そのキャッシングで借り過ぎてしまい、返せなくなってしまったとしたら?

ひどいケースですと自転車操業的多重債務者もいます。そういう例になると借金で人生が潰れてしまうことも珍しくありません。こちらもキャッシングする前に急に不安になることがありますよね。

コチラの場合、身も蓋もない答えですが「返せないほど借りなければまったく問題ない」と言っておきましょう。多重債務に陥ったりするのは「返せないほど借りるから」です。

自分がいくらまでだったらなんとか返せるのか考えてみてください。その一線を自分が超えないようにすれば大丈夫です。

万が一初めての利用で借り過ぎてしまったときは、新規借り入れを中止して返済に専念しましょう。借りれるからといって借りるのがよい状況とは限りません。

危険な額を借りてしまったと思うなら、リボ払いなどを利用してコツコツと分割払いで利用額を減らしていきましょう。

毎月必要な返済額さえ返せていれば滞納にはならず、そして毎月返していればいつかは借金も終わります。不安なら少しずつ借りること、こまめに返済することを肝に銘じましょう。

コツを押さえればキャッシングは便利で簡単!

以上、初めてのキャッシングでよくある質問の答えでした。闇金を使わず、返済不能に陥るほど借りることがなければ、多少キャッシングの利用に失敗したとしても致命傷にはなりえません。

キャッシングも結局はやってみないとわからない部分も大きいですから、キャッシングが気になるようならやってみてはどうでしょうか?上に述べてきたような最低限の注意さえ払っていれば概ね問題はありません。

絶対はずしてはいけない注意点や利用のコツがわかってくれば、コンビニ感覚でお金を借りることが可能です。実際コンビニATMで利用される例も多いですしね。単発利用も可能ですのでお気軽にご利用ください!

このエントリーをはてなブックマークに追加