> お金を借りる > 初めての借入、利用前のチェックと利用後の注意点をご紹介

初めての借入、利用前のチェックと利用後の注意点をご紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.08

初めての借入をするとき、できれば上手にサービスを使いたいと思っている人が大半だと思います。初めての借入でも上手にサービスを使いこなすために知っておきたい利用前のチェックポイントと注意点をご紹介します。

利用前はこれをチェックしよう

借入というより、最近はキャッシングといった方がいいかもしれません。借入サービスの一プランですから借入を利用したいと思っている人にオススメです。

その他のローン一般より審査や手続きが簡単になっているものですから、初心者には特にオススメですよ。利用目的も事業資金でなければ大抵OKなので、とりあえずこれを選んでおけば間違いありません。

キャッシングであれば利用資格もそこまで厳格に問われることは少ないのですが、それでも「借入したいならここだけは押さえておきたい」というようなポイントがあります。

キャッシングであっても必要、キャッシング以外のローンを使うならなおさら重要なポイントです。ぜひ確認しておいてください。

借入を利用する前に知っておくべきポイントは「収入があるか」ということ。これからお金を借りようとしている人間の収入状況を調べられるなんて変な感じがすると思いますが、これから借入するからこそ調べる必要があることです。

借金は返さないといけないものなのはわかりますよね?「借金返しません」なんて言う人間にお金を貸す人はいませんから、お金を借りる前はみんな「ちゃんと返します」と言うわけです。でもそれは通過儀礼的なお約束であり、本当に返せるのかどうかが大事なわけですね。

金融機関はそこを知りたいために収入状況などを調べられるのです。今お金がなかったとしても安定的に収入が入ってきている人ならお金を返せるだろうと判断されるのであまり心配する必要はありませんよ。収入を得ている仕事内容、勤め先と同時に申告することになります。

以上のことがきちんとしている人なら借入できる可能性は高いです。あやふやだとちょっと厳しいですので、いったん状況を整理した上で申請することを勧めます。

それさえあれば問題ナシ!?

その他のローンだと他にも見られる点はあるかと思いますが、キャッシングに限れば借入にあたって必要な条件というと「収入」や「仕事」程度です。

案外簡単なものだと思いませんか?その程度の条件さえしっかりしているならすぐに借りれるのです。収入や仕事があることなんて社会人にとってはごく普通の条件ですよね。

本当に他に条件は必要ないの!?と驚く人もおられるかもしれませんね。なぜこの程度の条件で借りられるのか。その答えは「利用が初めてなら他に借金もないだろうから」です。

何度か借金をしている人なら「今他に作っている借金」のことにも注意を払わないといけないのですが、初めての借入が功を奏するのはそういうことを考えなくてもよい点。

これが初めての借金になるのなら、他に借金を抱えているということもありませんよね。もちろん「その他の借金」についても審査では調べられていますが、他に借金がない人はまったく気にする必要がありません。

ちなみに他に借金があると審査ではマイナスになりますので、できれば他の借金を清算の上、審査を受けられることが勧められます。

返済にだけは注意を!

仕事があって収入もあるのなら初めての利用でもあっさりとキャッシングに入れることが多いと思います。よほど高額のお金を求めているのでない限り、すぐに欲しい額を借りれるでしょう。

無事に借りれたら気が抜けてしまいますが、あともう一つ、初めての借入で気をつけたいことがあります。返済です。お金は借りた後、無事に返しきれてナンボです。

借りたそばから返済のことに汲々する必要はありませんが、返済日と返済額は必ず確認し、初っ端から滞納をやらかすことがないように気をつけましょう。

ちなみに、お金さえあれば前倒しで返済することができる例も多いです。余裕ができたらさっさと返してしまうのも手です。

このエントリーをはてなブックマークに追加