> お金を借りる > 「即100万円貸します」の条件は怪しい!?ワケを解説!

「即100万円貸します」の条件は怪しい!?ワケを解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.17

お金を借りたいという人はたくさんおられますが、それに応えられるだけの「お金を貸したい」という声もあります。貸金業者の広告の多さを見ればそれがわかるでしょう。お金を借りたい人にはありがたいことだと思います。

ただ、中には眉唾な広告も含まれているのは確かです。そういうのは確実に見分け、ちゃんとしたものだけを選びたいところです。

たとえば「即100万円貸します」といった広告があったとしたら「マジで!?ラッキー」と思わないでくださいね。この条件は少々怪しいと言わざるを得ません…。これの何がどう怪しいのか、貸付サービスの相場と絡めてご紹介していきましょう!

カードローンの利用条件的にはおかしくはない

「即日で100万借りるなんて普通じゃない?」と思った人もおられるかと思います。確かにそれも間違ってはいません。100万円というのは高額な部類ですが、貸付相場から言えばまあまあの額といったところでしょう。

決して少額ではありませんが、貸付をビジネスでやっている銀行や消費者金融などから言えばそこまで破格の額というほどでもありません。

それくらいの額なら、即日で借りれることもあるのです。たとえばカードローンを利用しているシーンを考えてみましょう。

限度額100万のカードローンというのはそこまで破格の条件ではありません。自分がその限度額で利用できるだけのステータスさえ持っているのなら概ねどこのカードローンでも利用できる条件でしょう。

そしてそういう条件でカードローンを利用できるようになったのなら、普通に即日で100万円を借りることはそこまで難しい事でもありません。

だったら「即100万円貸します」という広告があったとしてもそこまで怪しくないように見えるのですが…?

即日融資の条件を確認しよう

カードローンで100万円ほど即日で借りれるのがおかしくない理由は、カードローンというキャッシングサービスをすでに契約している状態だったからです。即日ですぐに100万円を貸しますという条件が「新規利用分」だったとしたら、少し注意が必要です。

最近は即日融資というサービスも一般的になり、一から借入を申し込み、その上で即日融資を受けるということも可能になってきていますが、借入額には若干の制限が設けられていることが少なくありません。

たとえば、即日融資として貸せるのは50万までという制限があったり、新規顧客は審査結果に関わらず最大50万までしか貸せないという決まりがあったりします。

まったくの新規で申し込み、即日で100万近いお金を借りられるケースは、実はそこまで多くないのです。

もちろん場所によっては100万まで貸すというケースもあるでしょうが、即日融資の相場から言うと少し条件がよすぎるため、慎重に条件を調べた上で利用の是非を決めるとよいでしょう。

即日で100万借りたいなら

即日で100万近いお金を借りたいなら、あらかじめカードローンといったサービスを契約しておくことを勧めます。あらかじめ契約しておけば高額キャッシングを即日でやることも可能になってきますからね。

100万以上のお金を必要としているときはなおさらです。そこまでのお金が必要になるかもと思えるときは、あらかじめカードローンを契約しておきましょう。必要がなければ無理に使う必要もないため、柔軟に使うことが可能ですよ。

即日で何百万も貸すというウマすぎる話に引っかからないようには気をつけてください。特に審査なしで貸すなどという条件が加われば、それは闇金である疑いが濃いです。気をつけましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加