> お金を借りる > 審査落ちることも!?他人事ではいられないカードローンの利用法

審査落ちることも!?他人事ではいられないカードローンの利用法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.03

ローンを利用するときは絶対に受けなければならない「審査」。審査落ちしないかどうかドキドキの一瞬ですが、カードローンを選べば比較的簡単だとされています。

カードローンを選んでさえいればまあ落ちないだろうと。カードローン審査に落ちるのなんてブラックの人ぐらいだろうと思っている人も多いと思うのですが、審査の傾向について一応確認してみた方がいいですよ?

カードローン審査は簡単です!

カードローン審査は難しいのか簡単なのか、どちらなのでしょうか?これは簡単な方だというので間違いありません。

ローンを気軽に使いたい人、審査に落ちそうな気がする人、そういう人達に向いているローンです。他のローンだと利用が怪しい人でもカードローンなら審査落ちることは少ないでしょう。

もちろん必要とされることはちゃんと必要とされます。カードローンだってローンはローンですからね。返済の見込みがあまりになさすぎる人にはとても提供できるものではありません。

ですから今働いていないというようなブラック状態にある人はカードローンといえどもほぼ間違いなく審査に落ちることになります。

普通の人は審査に通り、ブラックの人は変わらず落ちる。カードローン審査はそういうものだと思ってください。

相性の良し悪しはあるので注意を!

ただし、「カードローン審査に落ちる=ブラック」というわけではないのです。ブラックの人がカードローン審査に間違いなく落ちるのはその通りですが、ブラックでない人は絶対に受かると約束もできません。

普通に毎日働いていて他にブラックと言われるような条件もない人だったらカードローン審査に落ちるということもそうないのですが、やはり相性の良し悪しはありますし、ヘンな話ですが運もあります。

カードローンに申し込んでみたら落ちてしまった…ということは普通にあり得る話です。審査が簡単だというカードローン審査で普通の人が落ちる条件というのはなんなのでしょう?たとえばカードローン審査の基準が少し厳しいものだったという可能性があります。

カードローン審査の厳しさもそれぞれであり、「普通に働いてるんだからいけるだろう」と少し条件の厳しいものを選んでしまうと落ちる可能性も上がってしまいますね。ときには普通に働いているという条件でも審査に落ちてしまうこともあり得ます。

他にも、その金融機関が絶対に必要としている条件を外してしまうと、他の条件的にはローン利用に何の支障もなかったとしても審査に落ちることはあり得るのです。

ブラックでないときの審査落ちなら別のカードローンへ!

ブラック状態の人はカードローンのどれかに申し込んでも速攻で落とされ、別のカードローンに申し込んでもやはり速攻で落とされ…を繰り返すことになります。

何度やっても一緒だから別の方法を考えようよという話になるのですが、ブラックでないなら問題ありません!カードローンの利用を諦める必要はありませんよ!

先に言った通り、相性の良し悪しや条件面でのすれ違いもありますから、一回落ちたくらいで諦めなくても大丈夫です。

別のカードローンに申し込めばすんなり通ることでしょう。こうやって気軽に考えられるところがカードローンのいいところですね。

ただ、自分が本当にブラックでないかどうかはよく考えてみてくださいね。ブラックだという自覚のないブラックの人はいるものです。ブラックではさすがのカードローンも可能性がありませんのでご注意ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加