> お金を借りる > バイトしたばかりでカードローン、知っておくべき事実とは

バイトしたばかりでカードローン、知っておくべき事実とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.30

カードローンというサービスは少しでも仕事していたら使えるとよく言われます。自分の年収、社会的地位ともにあまりローン審査には向かないと思う人はカードローンを選びましょう。カードローンならそういう立場でも十分に可能性があってお得ですよ。

ただ、「本当にちょっとでも仕事してたらいいの?」と気になることもありますよね。仕事をしているという状態に嘘はないけど、実はちょっと不安に思うこともあったり…?

まだバイトしたばかり!

ほんの少しでも仕事をしているのであればカードローンは使える可能性が出てくるというのであれば、ほんの少し、本っ当に少しの仕事歴でも可能性が出てくるのでしょうか?

たとえばまだバイトしたばかりという状態です。ついこの間バイトを始めたばかりで全然勤務歴も長くない。まだ一か月も経っていないという状態でもカードローンは使えると言ってよいのでしょうか?

多くの人が不安に思う点ですが、やはりその不安通りですね…。そう、あまりにも今やっている仕事の勤務歴が短いと、審査では少し苦戦する可能性があります。審査で見られていることを考えてみればやむを得ないことなのですが…。

まだバイトしたばかりという状態で強いて可能性があるとしたら、今やっているバイトより前にしていた仕事、こちらもアルバイトでもなんでもかまいませんが、そちらの勤務歴が十分に長いものであればこちらでも大丈夫だろうと融通を利かせてもらえる可能性ならあります。

もちろん審査をする側の判断一つですから何とも言えませんが、とにかく「長く働いたことがある」ということを証明できないことには印象がよくないのです…。

審査では勤務歴も重視されている

今働いているというのに、なぜそこまで勤務歴の長さのことでアレコレ言われないといけないのでしょうか?それを知るために審査のことを確認します。

審査とは何のためにされているのでしょう?それは将来返済できる可能性を見極めるためです。完璧に見極められることは不可能ですが、おおよそ「こういう人なら大丈夫だろう」という傾向はありますので、その基準に合致しているかどうかを調べられているのです。

その傾向からいって、勤務歴が長い人は大丈夫とされることが多いのですが、バイトを始めたばかりという状態ではそのように判断されるかどうかはわかりません。

もしかしたら間もなくバイトを辞めてしまう可能性だってありますよね?その辺りのことがハッキリしないうちはローン審査も慎重にされてしまうのです。将来返済ができるかというのがカギなのですね。

いったん勤務歴を積み重ねよう!

バイトしたばかり、まだ一か月も経っていないという状態ではさすがのカードローンでも審査を通過するのが難しいことがわかりましたね。

ただ、カードローンがローン系の中ではハードルが低いのは間違いありませんので、少し審査通過のためにコツを押さえましょう。

アルバイトという立場でも問題はないのですから、後は時間が解決してくれることです。いったん真面目に働き、勤務歴を作りましょう。勤務歴が一定以上たまれば審査通過に向けての懸念は減っていきます。

一年以上あれば安泰ですが、キャッシングを急ぐのであれば半年程度勤務歴がたまったら相談してみてもよいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加