> お金を借りる > 派遣社員が1番借りやすい!?キャッシングの意外な実情!

派遣社員が1番借りやすい!?キャッシングの意外な実情!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.13

キャッシングを利用できるかどうかは、職業による影響が小さくありません。キャッシングを利用しやすい立場もあれば、若干不利になりやすい立場もあります。

お金を借りたいと思っている人にとって、どの立場が有利でどの立場が不利なのか、大変気になりますよね。

ちなみに、派遣社員という立場はどうなのでしょうか?一昔前にはそこまで主流でなかった立場ですが、これがキャッシング審査においてどうなのか、簡単に見ていきましょう。

派遣社員とは

まず派遣社員という立場ですが、これは派遣会社に社員登録すると、その派遣会社が派遣を行なっている職場に派遣され、あとはその職場で仕事をすることになります。

体感的には派遣先の職場の一員として毎日働くことになりますが、立場としてはあくまで派遣会社が抱えているスタッフの一人であり、派遣先の職場の所属人員とは若干違う立ち位置になります。

派遣社員の給料は派遣先の職場から直接もらうのではなく、派遣会社から受け取ります。給与水準や手取り額は場所によりけりですが、月に数十万稼ぐこともできる場合もあります。

社会保険などがついている場合もあり、フルタイムのアルバイトよりは効率よく稼ぐこともできる立場が派遣社員なのですね。

派遣社員のキャッシング審査

派遣社員というのはこういう立場にありますので、安泰と言われる正社員といった立場ではありませんが、キャッシング審査においてそこまで大きく不利になることもないでしょう。

給与水準がそこそこのものになっている派遣会社なら、だいたいのキャッシングは問題なく利用できる可能性があります。

特に、キャッシングには不向きとされるパート・アルバイトといった立場に比べると、安心できる部分が大きいでしょう。

単純に経済力だけでいっても派遣社員の方が上である場合も大きいからです。

唯一不安視されやすいのは勤務実績などです。派遣は気軽に働けると言われることも多いですが、その反面、派遣切りなどによって安定的に働けないという部分もあります。

将来的にも働き続けられるのかという点はやや不安視されがちな点ですが、こればかりは今のご時世、派遣社員だけに限った問題ではありません。

派遣社員だけが特別不安視される点ではありませんので、そこまで心配する必要はないでしょう。

派遣社員が1番借りやすい!?

以上のように、派遣社員はキャッシング審査においてそこそこ安心できる状態にありますが、「派遣社員が1番借りやすい」などといったうわさも聞かれます。最後にこの点について確認してみましょう。

派遣社員が一番キャッシング審査において有利なのでしょうか?いいえ、恐らく一番有利なのは大手企業の正社員や公務員といった立場でしょう。

派遣社員という立場はそこまで悪くありませんが、かといって絶対に安心できるというわけでもありません。

ではなぜ派遣社員が借りやすいと言われたりするのでしょう?それは恐らく、比較的すぐに就ける仕事の中では、派遣社員が1番借りやすいといったニュアンスで語られているのでしょう。

大手企業の正社員や公務員が借りやすいのは当然ですが、その立場に立てる人はますます限られてきています。

そういうレアケースを除いて1番借りやすい立場といえば、気軽に就け、なおかつそれなりに稼げる派遣社員ということになるのではないでしょうか?

審査に困っている人は、派遣社員という立場を考えてみてもよいかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加