> お金を借りる > 銀行で生活費を借りるにはこうしよう!簡単に借りれます!

銀行で生活費を借りるにはこうしよう!簡単に借りれます!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.15

銀行で生活費を借りるにはどうしたらいいかわかりますか?こう聞かれて、「え?銀行で生活費なんか借りれるの?」と驚いている人もおられるでしょうか。

銀行は高額の事業資金や投資資金を借りる場所だというイメージが根強いですよね。しかし銀行でも生活費を借りることはできます。生活費で困ったことがあれば銀行を頼ってみてもよいのではないでしょうか。

銀行の審査は厳しいのか

銀行で生活費を借りるといっても、それは銀行の審査でも問題なく通過できる人だけなんじゃないかと思っている人も多いのではないでしょうか。

どんな審査でもアッサリ通過できるような人なら、確かに銀行でもどこでも生活費を借りることは簡単でしょう。銀行の審査は厳しいというのが一般的イメージです。だからこそ高額の事業資金等を借りるような人しか使わないのだろうと判断されがちです。

しかし、銀行の審査は難しいというのは確かに間違ってはいないものの、正しくもありません。正しくは「難しい審査もある」というようなものでしょうか。

ローンの種類によるのです。ものによっては、世間一般的イメージの通りで、よほどのステータスがないと借りれないということにもなってくるでしょう。

ただ、そんなに難しくないものならそうでもありません。案外アルバイトでも使えてしまうくらい簡単なものもあるのですよ。そういうものに限れば、誰でも簡単に銀行で生活費を借りれると思いませんか?

生活費の借入ならカードローンを!

つまり銀行で借りれるかどうかというのはローンのチョイスが重要なのです。簡単なローンをチョイスすれば生活費くらいパパっと借りれますよ。

逆に、ここでイメージ通りの難しいローンを選んでしまうと、審査に手間取って苦労しますし、その上で審査に落ちてまったく借りれないということにもなりかねません。

銀行で生活費を借りたいならどうしたらよいのでしょう。そんなときは「カードローン」です!これを覚えておいてください。カードローンをすでに知っているという人もおられるかもしれませんね。そう、一番簡単に使えるローンです。

銀行になるとカードローンでも難しいのではないかと勘繰ってしまうこともあるかと思いますが、そんなことはありませんよ。たまに上級者向けのカードローンもありますが、基本的には誰でも使えるローンです。

誰でも簡単に使えるというローンなら生活費の借入にもピッタリですね。銀行で生活費を借りようと思っているときは、カードローンを選べばだいたいOKです。

銀行系カードローンだけの利点

銀行で借りれるのはわかったけど、わざわざ銀行を選ばなくても消費者金融で借りた方が簡単なんじゃないのと思う人もおられますよね?

それも間違ってはいません。とにかく簡単かつスムーズに利用したいと思う人は消費者金融の方が向いているかもしれません。

ただ、あえて銀行を選ぶメリットもありますのでご紹介しましょう。銀行系カードローンは金利が低いことが多いのです。

同じ条件の消費者金融のカードローンより、若干金利が低めです。ちょっとでも金利を低くしたいときは銀行で借りた方がお得なのですね。

消費者金融よりは多少手間取ることもあるとはいえ、カードローンを選べば銀行でも普通に借りられるのです。ちょっとでもお得に生活費を借りたいときは銀行のカードローンを上手に利用してみてはどうでしょう?

このエントリーをはてなブックマークに追加