> お金を借りる > 審査結果が遅い場合は?結果が心配なとき確認したいこと

審査結果が遅い場合は?結果が心配なとき確認したいこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.17

借入を利用するためには審査を受ける必要があります。就職試験の結果待ちのようにドキドキする一瞬ですよね(笑)

このとき、審査結果が遅い場合はどうなのでしょう…?なんとなくですが、連絡が遅い場合っていろいろと嫌な想像が広がってしまって悩む人が多いんじゃないかと思います。

審査結果が遅くて心配!そう思えてならない人は審査とはどういうものかを一度確認しておくことを勧めますよ。

合格なら連絡が早いとは限らない!

審査結果の連絡が遅いなぁと思うときは、一度審査にかかる時間を確認してみましょう。金融機関のサイトなどには審査や手続きにかかるだいたいの目安時間が明記してある場合もあります。

「遅い遅い…」と思っていても、それは単に自分の気が急いているだけかもしれません。サイトに明記してある審査や手続き時間の範囲内であれば、特別連絡が遅いということにはなりません。まずはそこを確認しましょう。

しかし最近は早ければ一時間程度ですぐ連絡が来て手続きもすぐ終わるケースもあります。そういう話を聞いていれば、一時間以上の時間を取られることに不安が募るのも無理はないかもしれません。

そういう人は「合格なら連絡が早いとは限らない」ということを確認しておきましょう。最近のキャッシングサービスはできるだけ早く連絡をくれるようにはなっていますが、合格である人には考えられる限り早く連絡をするとは一言も言っていません。

合格であっても多少連絡までに時間がかかることもありますので、気長に待ちましょう。たまたまその日に申請が混みあい、単に手続きに手間取っているだけという可能性だってあるのですから。

審査を受けたら後は待つのみ!

借入審査の結果を待つときの心構えとして、やるだけのことをやったら後は待つだけということを知りましょう。これは一般的な試験などにも当てはまることですよね。

こちら側にできることは、審査を受ける前に状況を整えたりすることくらいです。審査を受けた後にできることというのは一つもありません。強いて言えば、申請内容に間違った内容があれば早めに申告することくらいでしょうか。

基本的には待つだけしかありません。せかせかしても結果は変わりませんので落ち着いて待ちましょう。

どうしても結果が気になる人になると、こちらから連絡して結果を聞いてみようか…という気になる人もおられるかもしれません。しかしそれはあまりオススメしません。

先にも言ったように、借入審査は最近スピーディにされるケースが多いですから、そこまで無茶に時間は取られません。

それにも関わらず結果を催促するようなことをすると自分の心証を悪くするだけです。気長に待ってください。

余りに連絡が遅い時は

しかし、金融機関側に結果を問い合わせてもよい場面というのも確かにあります。あまりにも連絡が遅すぎるときです。

先にも少し触れましたが、審査や手続きにかかる時間がおおよそ明示されているケースもあります。その時間を過ぎても連絡が来ない場合、問い合わせの連絡をしても構いません。しかし相手を責めるような言い方にならないよう注意は怠らないようにしてください。

目安となる時間がわからないときはどうしたらよいでしょう。キャッシングやカードローンというものなら一日程度時間をおけばだいたい連絡をもらえるものです。

時間が明示されていない場合、問い合わせをするタイミングも難しいですが、二日や三日待っても連絡がないときは問い合わせをしても構わないでしょう。ただしこちらも言い方には気をつけるようにしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加