> お金を借りる > 他のローンとの違いは何?カードローンが持つ大きな特徴!

他のローンとの違いは何?カードローンが持つ大きな特徴!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.11

最近人気のローンは「カードローン」です。利用者多数の便利なサービスです。カードローンのサービス概要についてはいろいろな場所で目にする事が多いと思いますが、「つまり他のローンとの違いはなんなの?」と思ったことはありませんか?

他のローンと比べてカードローンは何が優れているのか。カードローンが持つ特徴について簡潔にお教えしましょう。

最大の違いは審査の回数!

カードローンの大きな特徴として挙げられることであり、人気の源泉でもある特徴は「審査の回数」です。他のローンとカードローンの何が違うのかと言われれば、この点だと自信を持って言っておきましょう!

カードローンを利用するときでも当然審査が必要になりますが、審査の回数はたった一回だけです。それの何が凄いのかと言うと、カードローンは追加借入が原則自由であるということとあわせて考えればわかりますね。

ローンというのは借りる前に原則的に審査があります。他のローンを利用するときはこの原則をより強く実感することでしょう。

借りるのが一回だけなら審査も一回で済みますが、三回借りたいなら審査も三回、五回借りたいなら五回必要です。貸した以上は返してもらわないと困る金融機関側の気持ちを思えば仕方のないことですが、やはり面倒と感じられることが多いのではないでしょうか。

これがカードローンの場合、審査は一回です。限度額を決め、その範囲内なら何度でもいくらでも借りていいという方式で提供されるローンですから、審査は限度額を決める一回だけでいいのですね。

何度か借りるかもしれない…という人にとって、これは歓迎すべきことだと思います。

利用すれば実感できる審査の面倒臭さ

借りる前に審査があるというのは当たり前の話じゃないか、仕方ないじゃないかと思っている人も多いと思います。まあ、その通りなのですが、実際に審査を受けるのはけっこう面倒なものですよ?

正社員や公務員をやっていて他に借金もないような人であれば、借入審査で落ちるということもそうないでしょう。しかしだからこそ、いちいち手続きとして「審査」というものを挟まれるのは面倒と感じられることが多いと思います。

それだけ手間が増えるのですから、お金を手にするまでに時間がかかるということでもあります。急いでいるときなどにも嬉しくないことではないかと思うのです。

審査にそこまで自信がない人だとなおさらです。「審査に受かるだろうか」というのはキャッシング利用者から非常によく寄せられる不安の声です。神経を使いやすいこの審査が借入するたびに発生するなんて考えたくもないことですね。

時間的にも精神的にも負担のある審査が一発で終わるというカードローンの利点。実際にキャッシングする人にとってはたまらなく魅力的なものです。

審査を敬遠するすべての人へ!

カードローンの利点というものが見えてきましたね。他のローンと違うのは「審査の手間が限りなく少ないこと」なのだということが。

先にも言ったように、審査は実際にキャッシングする際には面倒なものです。利用に慣れていて返済も絶対にできるという人であればあるほど、審査は面倒に感じられるでしょう。

逆に、簡単にローンを使いたいけど審査のせいでよく利用できない…という人にも審査が少ないのは歓迎できることだと思います。

理由はどうあれ、審査を敬遠するすべての人にオススメできるキャッシング。それがカードローンなのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加