> お金を借りる > どうしても使いたいとき必須!カードローン利用までの3ステップ

どうしても使いたいとき必須!カードローン利用までの3ステップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.21

お金がないというのはみっともないことでしょうか?いい歳をした大人がお金がなくてバタバタするのはみっともない、大人なら必要なお金は自分で稼ぐのが当たり前。

そんな風潮がないわけではありません。本当はお金がなくて困っているのに、なかなかそれを言い出せずに困っているという人もおられるのではないでしょうか?

なぜなら、お金というのは急に必要になることも多いから。事前に予測できるとも限りませんし、いくら必要になるかもわかりません。信じられない額のお金が急に必要になってお金がなくなってしまったということだって十分にあり得るのです。

お金がなくてどうしようもないとき、そんなときですらも「自分で稼がなくては…!」と肩肘を張っているとうまくいくものもいかないものです。

他人に無理に言う必要はありません。自分がやむを得なかったと思える事情でお金がなくなり、どうしても困っているのなら借りることを考えるのも十分に健全なことです。お金がどうしてもないときにこそ使いたいサービスなのですから。

ちなみに、どうしてもお金がなくて急いで借りたいというときにはカードローンがオススメです。比較的簡単に使えるサービスですので、緊急でお金を借りたいときにはピッタリなのです。

急ぎで借りるために知っておきたい、カードローン利用までへの3ステップをご紹介しておきます。これを確認して、困ったときはカードローンを頼ってみてください!

1.利用するカードローンの選定

カードローンというのはインターネットで簡単に調べることができます。普段から使っている金融機関などがあるのならそこを当たってみるのもよいでしょう。

カードローンならたいていどこの金融機関にも取扱いがあるものです。そういう金融機関の方が安心だと思うなら調べてみてください。

そういう金融機関がなかったとしてもご安心を。カードローンなら金融機関を選ぶサービスではありませんから、これから金融機関を探せばいいだけです。

近場にある金融機関、また金融会社でも構いません。近くにある場所を調べてみて、そこでカードローンを利用できないかを考えてみてください。

どういう金融機関がいいのかわからないというときは、これまたインターネットの利用がオススメです。インターネットにはカードローンの情報サイトがたくさんあることをご存じでしょうか?

これから新規カードローンを利用する人にオススメのカードローンをいくつか紹介してくれていますから、それらの中で選んでみるとよいでしょう。

2.選んだサービスに申し込み

当たり前の話ですが、サービスを選んだらそれに申し込みをしないといけませんね。「これにしよう!」というカードローンが見つかったらそのサービスに申し込みをしていきましょう。

ちなみに、カードローンへの申し込みとはどうやるものか、皆さんはご存じですか?ローン系サービスを使ったことがない人になるとちょっと戸惑うこともあるかもしれませんね。

申し込みは簡単です。カードローンサービスに必要事項を記入した上で申し込みをすればよいだけ。金融機関や金融会社の店舗にいけば案内の人に尋ねれば後はあちらで案内してくれるはずです。

ローンを利用するためには審査が必要ですが、これもあちら側がやることであって、サービスに申し込むこちらがやることと言えば、審査に必要な情報を記入することだけです。あまり深く悩む必要はありません。

サービスへの申し込みというこの段階でもインターネットが活用できることを覚えておくとよいかもしれません。最近はネットからカードローンに申し込む動きも活発です。そちらの方が早くて楽ですからね。

カードローンをインターネットで調べたとき、そのまま申し込みまでできてしまうことも多いです。インターネットを活用してサービスを利用することに慣れている人は、カードローンもインターネットを使用することを考えてみてください。

3.審査結果を待ち、合格なら手続きを

カードローンが使えるかどうかはひとえに審査の結果次第。焦っても結果は変わりませんから落ち着いて連絡を待ちましょう。カードローンなら審査結果も早くわかることが多いのでそこまで焦る必要もないでしょう。一時間程度で答えが返ってくることもあります。

審査結果が合格だったときはここでようやくカードローンの利用にこぎつけたことになるのでしょうか?いいえ、あともう一仕事あることを覚えておいてください。

審査に合格したというのはあくまで利用資格を得ただけ。本当にカードローンを利用するためには必要な手続きを終えなくてはなりません。

カードローンを利用するために必要な手続きとはなんでしょうか?これは身分証の提出といった基本的な事務手続きです。審査のために提出した情報に虚偽などがない人にとってはことさら不安に思う必要のないことです。

必要な手続きについてはサービス側から連絡があるはずですから、あとはそれにしたがって手続きを終えてください。

必要な手続きさえ終われば、そこでようやくカードローンを利用できます。この手続きという段階までを即日で終わらせることができれば、申し込んだその日のうちにカードローンが利用できるようになることもあります。

急ぎで使いたいときには覚えておいてください。3でつまづく人がおられます。審査などは余裕だと思うなら、あらかじめ身分証などは用意しておくとグッドです!

このエントリーをはてなブックマークに追加