> お金を借りる > 複数利用には欠かせない!カードローンの申し込み順はこうやれ!

複数利用には欠かせない!カードローンの申し込み順はこうやれ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.17

カードローンは一つだけで十分という人もおられますが、複数使いたいという人もおられますよね。カードローンは複数持とうと思っているのなら、審査のときにちょっとした工夫をされるとよいでしょう。申し込み順には要注意です!

申し込み順も大事!?

カードローンを複数個契約するなら、申し込み順が大事になります。しっかり確認しておいてください。

申し込み順が大事だなんてカードローン特有の何かがあるのか…という話になりそうですが、借入全般的に通じる注意点です。

カードローンを初めとするローン系のサービスを契約するとき、「すでに契約しているローン」の存在は重要です。これが大きければ大きいほど審査には不利になります。

なぜかはもうおわかりでしょう。すでにローンを契約しているということは、それだけその人は借金をする可能性があるということ。

たとえまだ利用がなかったとしても、そのローンで最大借りれる額がいくらなのかということには神経を配らざるをえません。最大で100万借りれるカードローンを持っていれば、最大で100万借りたとしたら…ということを念頭において審査をしないといけませんからね。

となると、複数カードローンを契約しようと思うなら、順序が大事というのがわかりますね。初めてのカードローンとして申し込んだものほど審査が簡単になり、すでに契約しているカードローンの数が増えるほど審査が難しくなるということです。

申し込み順はこうやれ!

カードローンを複数持つことのハードルがわかったら、あとは優先順位の問題ですね。

カードローンを複数持とうと思っている人は、いくつか目星をつけているサービスがあるのではないでしょうか。その中で「一番メインで使いたいと思うもの」はどれでしょう。つまりは本命、第一志望のカードローンですね。

それがハッキリしていれば、次に何をすべきかは明白です!一番使いたいと思うカードローンを一番最初に申し込むべきです。そうすれば本命のカードローンを使える可能性が上りますね。

この順番が逆になってしまうと悲劇です。どうでもいいカードローンはあっさり受かったのに、それに受かったばかりに本命のカードローン審査で落ちてしまったとあっては悔やみきれないミスです。

本命のカードローンを利用するためにせっかく契約したカードローンを解約するというのもあまりに非効率な話ですし、そんな不自然なことをやると金融機関から不信がられることだってありますよね。

一番使いたいカードローンを最初に持ってきて、後は優先順位に沿って申し込みをやっていきましょう!

カードローンは一つでも便利!?

カードローンを複数契約するためには以上のような工夫が必要ですが、本命のカードローンには受かったものの、それによって後続が全部落ちてしまったという人もおられるかもしれません。

カードローンは審査が簡単ですから、一つ持つだけなら非常に簡単でお得です。しかし複数契約になると話が別です。複数のカードローンを持ちうるだけの信用力がないと、さすがのカードローンでも難しいのです。

しかしご安心ください。カードローンは一つあるだけでも十分便利なものです。一つでも契約でき、その一つでそれなりの限度額をゲットできたなら案外それ一つでも十分ですよ。

一つでも受かったならとりあえずその一つを丁寧に使ってみてください。それだけでもお金の悩みはグッと減らせるはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加