> お金を借りる > ブラックはいつ消えるのか!?肝心要のラインはココにある!

ブラックはいつ消えるのか!?肝心要のラインはココにある!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.13

ブラックでもお金を借りたいという声は多いですが、ブラックでお金を借りられる可能性はほとんどありません。ブラックになったらもう二度と借りれないというほどのことでもありませんが、ブラックがもう一度借りるためには時間が必要なのです。

その理由は、時間が経てばブラック情報が消えるからというものですが、ではブラックはいつ消えるのでしょう?肝心なその時間についてお答えしましょう!

ブラックはいつ消えるのか

ブラックがお金を借りるための確実な方法は、まずは自分のブラック情報を消すことなのですが、それにはだいたい5年前後の時間が必要だと言われています。5年…。なかなかに長い時間ですね(笑)

もう少し何とかならないのかと言いたくなるところですが、なかなか難しいというのが実情です。ブラックが何なのかについても確認しておきましょう。

ブラックというのはキャッシング等のサービスを一切利用できなくなる状態のことですよね?ちなみに特定の金融機関だけに限った話ではなく、まともな金融機関や金融会社すべてから締め出されてしまう格好になります。かなり厳しい措置だと思えるでしょう。

その理由は、ローンなどを利用する上で絶対やってはならないことをやってしまったからということになるでしょうか。

典型的なのは長期滞納です。借りたお金を長期に渡って滞納したからこそ、もうアナタのことは信用できないということで、一切お金を借りられなくなるのですね。ローンやキャッシングというのはちゃんと約束を守ってお金を返せる人にだけ提供されるものですから。

その約束を破り、完全に信用を失ってしまうと、5年もの時間を待たないと信用の回復ができないということなのです。

ブラックが消えれば問題なく借りれる!

もし5年近い時間を空け、ブラック情報が消えたであろうタイミングを見計らってキャッシングを申請すれば普通に利用できるのでしょうか?長い間キャッシング界隈から締め出されていると不安になる気持ちもありますよね(笑)

これについては太鼓判を押しておきましょう!ブラック情報さえ消えてしまえば、以前のように普通にローン審査を受けることができます。キャッシングが利用できるかどうかはあくまで審査の結果次第ですので、絶対利用できるというわけではないのですがね。

しかしキャッシングは利用が簡単な部類ですし、ブラック情報のようなよほどのマイナス条件がなければ審査に落ちることもそうありません。ブラック情報さえ消えてしまえば普通に利用できる可能性は高いでしょう。

かなりの時間が必要になりますが、ブラックでも借りられる一番確実な方法は、こうやってブラック情報を消してからお金を借りることです。

ブラックになることは本当に気をつけよう

時間は必要になるけど、時間さえかければまた借りれるというのはブラックの人には救いのある話でしたでしょうか。まだブラックではない人にも安心できる話だったと思いますが、しかしブラックになることは本当に気をつけてもらいたいと思います。

ブラック情報が消えるのはおおよそ5年前後だと言いましたが、これはだいたい平均的なところです。ブラック情報の中でも格段に重い「自己破産」というものになると、下手をすれば10年もの時間を必要とすることすらありえます。

時間さえ経てばまた借りれると口で言うのは簡単ですが、実際5年でもかなり苦しいと思いますよ?まして下手をすれば10年もの間、キャッシングから締め出されてしまうというのは考えたくもないですね。

ブラックと呼ばれるような信用失墜状態にならないように、十分に気をつけてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加