> お金・投資 > 幸せなお金持ちが普通の人とは違う生活をしている3つの理由とは?

幸せなお金持ちが普通の人とは違う生活をしている3つの理由とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.04.17

お金持ち、その中でも幸せに暮らしているお金持ちの人とお金に苦労して生活している人はどういう違いがあるのでしょうか。なぜ彼らはお金持ちになれたのでしょうか。

それも元々お金持ちの家に生まれて幸せなお金持ちになったというよりも、0からそうなった人が多いようです。そう考えると、どんな人でも幸せなお金持ちになれる可能性はあるということですが、なれる人の理由はどういうものがあるのでしょうか。

理由1:お金について真剣に考えている

お金持ちの人とそうでない人の違いの1つ目は、お金を真剣に考えているかどうかといえます。お金持ちという名前のとおり、お金を持っているということはお金についてそれだけ知識も経験も豊富のようです。

力持ちは力をつけるための知識やトレーニングをしています。何かの専門の人はそれに対して知識と経験を持っていますが、お金という誰に対しても共通する大切なことに対して知識と経験を増やそうという人は中々いません。

その中々いないうちの数少ない人がお金持ちになるといえるでしょう。なぜ少ないかというと、1つは国の教育によるものです。ユダヤ人は小さいころからお金について一生学ぶため、世界的に有名な成功者はユダヤから学んでいる人が多いようです。

では、日本人はどうでしょうか。日本では特にお金に対して教育がありません。こうした国によることもそうですが、それに加えて「気づく」ということが大切です。お金持ちとそうではない人の違いは、どこかの時点で「あれ。おかしい」と気づくかどうかでしょう。

自分がやりたくないことを仕事にしているのはおかしい、自分の理想の人生じゃないのはおかしい、なぜ他の人と同じ人生にならないといけないの?など、どこかで疑問が出てくる感性の強さがあれば、長い目で見れば他の人と違った人生にだんだんと変わってくるでしょう。

理由2:自分の好きなことをしてお金を稼いでいる

お金持ちといっても、人それぞれ稼いでいる金額や住んでいる環境などのイメージはそれぞれ違うかもしれません。

年収3000万円を超えると値札を見ずに買い物が出来るといわれていますが、幸せなお金持ちは稼いでいる金額よりも自分がしていることが幸せで周りの人と分かち合い、人生にとって大切な活動になっているかということを重視しています。

年商100億円の企業を動かしているビジネスオーナー全てが幸せかというとそうではないと思いませんか?逆に、何も持っていない子供のころにかけがえのない幸せな時間を過ごしたという人も多いと思います。

では、なぜ幸せになれないかというと、やりたくない仕事や生活に1日のうち3分の1以上の時間を使っているからです。それが、1日のほとんどがやりたいことに時間を使って幸せと充実を得て周りと分かち合っていたとしたら、お金が欲しいという衝動に駆られることはなくなると思います。

お金が欲しいというのは何かが欲しいということなので、それはもっと感情を満たしたいという欲求不満な状態ということが分かります。ですが、自分が好きなことをしていれば欲求不満になることはほとんどなく、そうしたお金によるストレスが減っていくことにもなるでしょう。

好きなことでお金を稼ぐのは不可能と教わってきた人の考えを変えるためには、好きなことを仕事にしている人を見つけて、その人と接して色々な話を聞くと、その人の考え方を身につけることが出来るでしょう。

理由3:幸せなお金持ちになれると思っている

3つ目は、セルフイメージに関することです。いくらお金持ちになれる知識を持っていたとしてもなれないとしたら、それは自分がなれると思っていないからということがあります。逆に知識も何も持っていなくても「自分はお金持ちになれる」と思っている人は、やはりそうなる方法を見つけてそうなってしまいます。

セルフイメージがなぜそれほどまで強力な力を持っているかというと、潜在意識の力がセルフイメージにあるからです。「自分はこういう人間だ」と心から当たり前に思っていると、そういう人間じゃないと潜在意識はそういう人間になるために色々な形でサポートしてくれます。

潜在意識の力は未知数といわれるほど力を秘めているため、自分にとって必要な情報は自分が全く知らないようなものまで届けてくれます。

逆に「自分はこういう人間じゃない」というセルフイメージだと、そういう人間になりそうになったとき潜在意識がブレーキをかけます。これは宝くじに当たった人が自己破産する理由でもあるといえます。

自分はお金持ちにふさわしくないと思っていれば、一気にお金が入ってもその状態が気持ち悪く感じ、すぐにもとの状態に戻るためにお金を使い果たしてしまいます。そして、これらはお金持ちだけではなくどの分野でも成功している人に共通していることだといえるでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加