> お金・投資 > お金が欲しいと願う貴方へ贈る、お金を引き寄せる考え方!

お金が欲しいと願う貴方へ贈る、お金を引き寄せる考え方!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.09

私の周りにはお金を欲しがる人が実に多いです(笑)いつもお金さえあればこれも出来るしあれも買える・・・そうぼやいている人達ばかり。あなたの周りもそうではないでしょうか?今回は私がお金を引き寄せる方法をお伝えしましょう。みなさん、とても気になる記事だと思いますので(笑)どうぞ最後までお付き合いください。

1:お金が欲しいと心から願う

日本ではお金の話をする人間に対し悪いイメージがあるようで、金儲けというと裏金や闇金といった、悪代官や賄賂のようなイメージがあるようです(違うのかな?笑)

しかし、お金を稼ぐというのは芸術だと言う人もいるほどで、お金を稼ぐ事は経済の活性化にもなるし、いろんな人を喜ばせたり、可能性を広げてあげたりと、使い方を間違わなければ人生を豊かにする、世界を平和にする超強力なツールになります。

なのでお金が欲しいという気持ちを否定せず肯定し、そのままを受け入れてください。そして何故お金が欲しいのかを考えてください。家族旅行がしたいから?病気を治すための医療費ですか?留学するための資金ですか?ベンツが欲しいからですか?理由はなんでもいいです。

お金を使って何をしたいのかを明確化し、目的を達するためにお金が欲しいんだと宇宙にそれを強く強く願ってください。「何を子供みたいな馬鹿げた話を」とおっしゃるかもしれませんが、信じる気持ち・願う気持ちというのは本当にすさまじい力を持っており、どれだけ強く願うか、それを望むかで、それが手に入るかどうかが決まると言っても過言ではありません。

2:お金に感謝する

現金もクレジットカードも何も持たない状態で違う町にでも行ってみてください。お金がないと出来ない事がとても多い事に気づくと思います。車ならガソリンも入れる事は出来ず、ガス欠で途中で止まったらそこでアウトです。100円の水ですら買う事も出来ません。

毎日お金を持ち歩く習慣をつけていると、すぐにお金を払うという姿勢が出来てしまい、お金の価値が分からなくなります。なので、普段は持ち歩かず、お金を持っていなかったから何かが出来なかったという経験を何度も味わってください。その悔しさはお金への感謝に変わります。

おなかが減ったら買う食料も、喉が渇いたら買う飲み物も、着ている服も、すべてはお金がもたらしてくれるものなのです。お金のありがたみが分かったら、使うたびに感謝するようにしましょう。心の中で何度も何度も、「キミのおかげで買えたよ、食料にありつけた、本当にありがとう」と復唱します。

そして笑顔でいましょう。笑う門には福来たるではありませんが、感謝の気持ちを持ちながら笑っていると、幸福は舞い込んできます。お金も例外ではありません。本当の話なので騙されたと思ってやってみてください。

3:お金が欲しいという気持ちを手放す

最終的には手放します。1と2が出来るようになったら、最終的にはお金への執着を手放してください。お金がすべてだとなってしまうと、使わない事、失わない事に執着してしまい、失いたくないという思考が現実化され、それを引き寄せてしまいます。

思考が狂ってしまうんですね。プラスな思考はプラスな結果を、マイナスな思考はマイナスな結果を、歪んだ思考は歪んだ結果を引き寄せます。コレは宇宙の法則で絶対普遍の原理なので覚えておいてください。「あの人と会いたくないなー」と思っているとばったり会ってしまうのと同じです。

思考が引き寄せているのです。お金への感謝の気持ちなどは持っておかないといけないのですが、お金を守ろうとか、失ったらいけないと思わない事です。お金というのは使うために存在するものであり、有意義に使えば自分にプラスの形で返ってきます。

たとえば資格を取るために学校に行き、それで資格取得して希望の職種につけたなら、それは価値のある投資であり、生きたお金の使い方でしょう。

ギャンブルなどは死に金です。「好きなんだから好きな事だったら何に使っても良いだろ!」と言われるかもしれませんが、ギャンブルというのは文字通りギャンブルであり、お金を増やすものではなく減らす可能性がきわめて高いものです。

それにお金をつぎ込む事を投資とは言いません。そういう死に金は使わないという選択肢を取っていくだけです。

何も難しい事はありません。私の母親は50円で借りられる韓流ドラマでとても満たされています。額ではなくコレは生きたお金の使い方ですよね。他に海外旅行なども思い出として、記憶の宝としてあなたの人生に残されるものなのでとても良い自己投資でしょう。

何に使うかを使う前によく考えて使いましょうね。この3点を習得すればお金は自然と入ってくるようになります。是非実践してお金に困らない生活を送ってください^^

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加