> お金・投資 > コーヒーを自分で作れば10円、お店で買えば100円、貴方はどっち?

コーヒーを自分で作れば10円、お店で買えば100円、貴方はどっち?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.08.07

人によっては生活に欠かせないコーヒー。実際、自動販売機には、ほぼ必ずありますし、町の色々な場所に喫茶店はあります。それだけ、人はコーヒーを飲んでいるという事でしょう。

コーヒーといっても色々あります。手軽なのはインスタントで、お湯を入れるだけであっと言う間に出来上がります。インスタントだと暖かいお湯が必要ですから、どうしてもホットになってしまいます。でも、ポーション式のコーヒーもあり、こちらは水でも大丈夫なので、お手軽です。

そもそも、自動販売機があればお金を入れるだけで、ホットでもコールドでも飲めます。自動販売機のコーヒーは、コーヒーじゃないって言う人もいますが、ここでは省略。

と、色々な方法でコーヒーを飲む事が出来ますけど、その値段について調べてみましょう。基準とするのは……分かりやすいところで100円の缶コーヒーにします。

喫茶店のコーヒーの場合は、当たり前ですがそれなりの値段がします。大手チェーン店では200円くらいでしょうか。一般的な喫茶店だと最近は値下げの傾向がありますが、250円~500円くらいでしょうか。こちらが、外でコーヒーを飲む場合ですね。

では、家で飲む場合はどうでしょうか?あるCMでコーヒーメーカーを使った場合の値段を紹介しているものがありました。そこでは一杯20円と紹介していました。また、夏に便利なポーション式のコーヒーは、通常のコーヒーの場合、9個入りで200円くらい……という事は、一杯23円くらいでしょうか。

お湯があれば作れるコーヒーで、ミルク入りだったり他の味があったりするスティック式になっているインスタントコーヒーが、10本入りで150円くらいですから、一杯15円ですね。そして、通常のインスタントコーヒーの場合は、その人の好みの濃さがありますので、難しいですが……まあ、500円で50杯くらい飲めるだろうという事で10円でしょうか……ちょっと乱暴な計算ですけどね。

と、いくつか計算しましたが、外で飲むなら100円~500円くらい、家で飲むなら10円~30円くらいでしょうか?その差は90円~470円。その差はなんでしょうか?家で飲む場合には、もちろん手間がかかります。まずお湯を沸かして、そしてコップに入れて、お湯を注いで……後は飲み終わった後は洗う必要もあります。

その手間を面倒だと思う人と、楽だと思う人の差が「90円~470円」なのかもしれませんね。貴方はこの「90円~470円」の手間を買いますか?それとも自分でやりますか?

って、言われても困ると思いますよね。まあ、お勧めは「状況に合わせる」でしょうか。忙しい時には手軽なコーヒーを飲めばいいし、そうでない時には手間をかけるのもいいでしょう。でも、一つだけ注意です。あるアンケートで浪費家の家にある物に挙がっていた品に……コーヒーメーカーがあるそうです。貴方の家に、眠っているコーヒーメーカーはありませんか……?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加