> お金・投資 > 成功者の成長法則!高収入を実現するための勉強を知っていますか?

成功者の成長法則!高収入を実現するための勉強を知っていますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.03

男なら誰しも一度は札束を左うちわでウハウハな生活がしたい、なんてふうに想像をしてしまうものですよね。

しかし現実はそう甘くはなく、実際に年収1000万円などの高収入を手に入れるのは社会の中でもごくごく一部のビジネスマンだけです。

そんな高収入を現実のものにしようとすると、努力が必要になります。高額所得者になるためには、社会的に成功する、もしくは企業の中でどんどん出世していく、独立して一国一城の主になるくらいしか方法がないからです。

とはいえ、年収400万のビジネスマンが年収1000万を目指すのは気の遠くなるような努力が必要に思えてしまいますよね。一体どういうことを学べばよいのか、とんと想像もつかない、なんて方も多いかと思います。

そこで諦めてしまっては一生高収入なビジネスマンにはなれません。成功者の成長法則を知り、高額所得者になるための勉強を知って夢の生活を手に入れましょう。

高収入の人は何故高収入なのか

年収1000万ある、いや3000万は貰っている。そんな、一般的に見て相当額の給料を稼いでいる一流ビジネスマンたちが、どうして高収入なのか、ということを皆さんは考えたことがありますか?

ゴールを設定せずに走り出しても目的地にたどり着くことはありません。ですので、まずは高収入な一流ビジネスマンたちのこと知ることから始めましょう。

世間一般で高収入、高額所得者と呼ばれている人たちの仕事は、どんなものでしょうか。弁護士や医者など、専門的な資格と技術が必要な職業、事業が軌道に載っている会社の社長、もしくは大企業の取締役、大体こんなところではないでしょうか。

まず、専門の資格が必要な士業や医師を目指して勉強を始めるのは得策ではありません。趣味の一環として、もしくは時間と金銭的な余裕があるならばまだしも、司法試験や医師の試験とうのは取得までにたくさんのお金と長い時間が掛かるものだからです。

では、大企業の重役や独立して成功しているビジネスマンを目指すのが良いのでしょうか。

確かにこれなら少しは自分でもいけるかも、と思いますよね。しかし、ノウハウも人脈も、アイディアもスキルもなくいきなり独立してもまず成功しません。一国一城の主を夢見て独立し、会社を設立した人たちというのは、会社を作ってから三年以内にその殆どが倒産してしまうのです。

資本主義社会では誰もが勝者になれる訳ではありません。思い切るにしても度胸がいるものですので、リスクが高すぎるので、具体的なプランや展望が無いのであればひとまず独立も避けましょう。

残ったのは重役です。しかし、日本ではやはり年功序列になっている部分も多く、特に大企業ともなると本人の能力以外にも色々なものが出世するために必要になってきます。平社員から少しずつ出世していくしか無い以上、いきなり高収入な重役の椅子を狙うのは、やはり避けておいた方が賢明なのです。

それでは打つ手がないじゃないか、一体何を考えているんだと言われるかもしれません。しかしちょっと待って下さい。現実的に考えた時、今日頑張ったから明日からは年収1000万だ! と行く訳がないのです。

必要なのは、彼ら高収入のビジネスマンのことをきちんと知ることです。高収入には高収入な理由がある。彼らがどんな仕事をしているのかを知ってその仕事に必要な能力を勉強していけばいずれ高収入が実現出来るようになるのです。

高収入な人たちの仕事とは

高収入な人たちの仕事には共通点があることに気がついていますか? 先程の例でもそれはしっかりと現れています。

高額所得を稼ぎだす一流ビジネスマンの共通点、それは、「その人にしか出来ない仕事をしている」こと、そして「誰かを使う側の立場に立っている」ことです。

そう、高収入を実現するためには、仕事の専門性を高め、そして人を使う側に回らなければならないのです。

それが分かれば、自ずと勉強の方向も見えてくるのではないでしょうか。年収400万の仕事をいくら真面目にやっても、仕事の専門性は高まりません。同じ分野でもっと専門的な仕事が出来るよう新しい技術の勉強をする。もしくは資格を取得する。

人を上手に使えるように、人的資源管理の方法や部下の指導法、職場でリーダーシップを発揮する方法を勉強していく。更に、人を使うということは、その分社員よりも大きな視点で社会を見なければならないということですよね。

命じられた大ヒット商品を作る側から、大ヒットを生み出す側に回らなければらないのです。そのためには日本の経済や政治の動向に注意したり、外国のニュースや経済の動きもチェックする必要があるでしょう。

一流の人と付き合うために、一流のマナーや日本語以外の言語を学ぶ必要だって出てきます。やることが明確になれば、人は成長のための努力を頑張ることが出来ます。

目標を定め、一つ一つ自分のスキルを高めて高収入を実現しましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加