> 恋愛 > モテる男のキーワードは“余裕”!余裕ある男が持つ7つの武器

モテる男のキーワードは“余裕”!余裕ある男が持つ7つの武器

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.09.15

大人の男はやっぱりモテる!

モテる男といえば、やはり“余裕のある大人の男”です。「大人な余裕を持つのは難しそう……」と思いがちですが、“ある7つのこと”に気をつけるだけで、あっという間にあなたも“余裕のある大人の男”になることができます!

1.低めの声で落ち着いた口調で話す

低めのトーンの声で落ち着いた口調でゆっくりと話すだけでも、“余裕のある大人の男”な雰囲気を作り出すことができます。歌手の福山雅治さんのような低めの声は女性にモテます。なるべく低めの声で落ち着いた口調を心がけるだけでも、余裕を表現することができます。

2.笑顔を絶やさない

絶えず眉間にシワを寄せていたり、暗い表情でいると女性も引いてしまいます。そこで、笑顔を絶やさず会話を楽しむようにしましょう。笑顔を見せるだけでも相手の女性は警戒心をゆるめてくれたり、会話に乗ってきてくれます。余裕のある笑顔を見せてみるといいかもしれません。

3.自慢話や武勇伝を話さない

男性がついついやってしまいがちなのは、自慢話や武勇伝を話してしまうことです。自慢話や武勇伝などの過去の話ばかりしていると「器の小さな人」というレッテルを貼られても不思議ではありません。自慢話や武勇伝はさけて、等身大のあなたの話をするようにしましょう。

4.褒め上手

余裕のある人は褒め上手です。相手の女性の服装やアクセサリーなどをさりげなく褒めてみましょう。女性は「しっかりと見てくれている」という印象を持つはずです。褒め上手な人は、余裕があるように見えるので効果的です。

5.気配りができる

細かい所まで気配りができるだけでも、女性からの点数は上がります。飲み会などでも、相手の女性の飲み物が減ってきたり、料理がなくなってきたら、すかさず注文するかどうかを聞いてみましょう。終電を気にしてあげたりするとポイントを上げることができます。

6.遊び心を忘れない

真面目な話ばかりしていては、相手の女性も退屈してしまいます。そこで、時にはジョークを挟むなどして会話を楽しめるように工夫しましょう。ただし、下ネタなどは女性によっては毛嫌いしてしまうことがあるので、注意が必要です。あくまでも、ちょっとした遊び心を演出するように軽めのジョークを飛ばしていくのがコツです。

7.仕事や人生にストイックで情熱的

余裕のない人は、仕事の愚痴などを平気でこぼしてしまいます。もちろん、仕事のストレスなどを吐露したい気持ちも分かりますが、グッと我慢することも時には大切なことです。なるべく仕事や人生にはストイックで情熱的な一面を見せるようにしましょう。今後の目標や計画などをしっかりと話してみるといいかもしれません。

“余裕のある大人の男”は誰でも演出することができる

“余裕のある大人の男”に憧れている人も多いと思いますが、誰でも紹介した7つのテクニックを使えば簡単に演出することができます。急には“余裕のある大人の男”になるのは難しいので、少しずつでも自分を演出していって、将来的に本物の“余裕のある大人の男”を目指しましょう!

“余裕のある大人の男”になるためにも、トレーニングは非常に大事です。今日から、しっかりと練習をつんでいってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加