> 恋愛 > 女性が浮気と思う境界線と女性が認める女友達という存在について

女性が浮気と思う境界線と女性が認める女友達という存在について

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.28

好きな女性が考える「浮気」の境界線はどこからでしょう?女友達を作っても大丈夫なのでしょうか?趣味のサークルに女性がいて、合宿に一緒に行っても大丈夫なのでしょうか?女性がどう考えるのかを解説します。

女性には、恋愛感情抜きで男性と親友になれる人と、恋愛感情が多少無いと親友には絶対になれないタイプがいます。この2タイプの女性の浮気に対する考え方は全く違うのです。

男性と親友になれる女性の場合

男性の親友がいる女性は、男性の親友を異性と思っていませんから、飲みも食事も一緒に行きますし、趣味の活動も一緒に行きます。女友達と同じなのです。自分がそうなのですから、恋人が女友達を作るくらいは頭では許しています。

但し、女性には男性とは友人にはなれないという人もいることを十分に認識していますので、相手の女性が自分と同じタイプなのか、そうでないかを気にするでしょう。だから、女友達なら自宅に連れてくるように促します。そしてその女性がどちらのタイプなのかを観察するのです。

男性はわからないと思いますが、女性は、女友達だと称していても自分の恋人・夫に恋愛感情を持っているかいないかは、直感でわかるものなのです。だから、それを確かめないと安心できません。でも、一旦その女性が自分の恋人を友人としか見ていないということがわかると、食事に行ったり、趣味のサークルの合宿等に一緒に参加するくらいは大丈夫なんですよ。

その代わり、女性だって男性の友人と飲みや食事に行くのです。それをあなたが嫉妬したりしないで、彼女が男性でも異性と思っていないということを理解してあげないといけませんよ。

ようするに、あなたが女性と恋愛抜きで親友になれる人でなければ、飲みや食事、サークルの合宿なんて論外なのです。女性にその気が無くてもあなたに下心ができちゃうでしょう?あなたの方から恋に落ちるとも限りません。そこが問題ですね。

それに男性は、女性が男子の友人を作れるタイプとそうでないタイプの理解が難しいのですから、その気が無いなら、女性と2人きりで飲みや食事をしたり、プライベートで妙に親密になるのは危険です。酒の勢いでうっかり一線を越えてしまって、後でその気もないのに不倫騒動に巻き込まれたりする悲しい結果になるとも限りません。

本当に大切な人を守りたいなら、恋人や妻に内緒の女性の友人作りは要注意かもしれませんね。

男性と親友になれない女性の場合

接待でも、クラブやキャバクラに行くのも嫌がりますし、女性と飲みや食事なんてもっての外です。女性はその気の無い男性とは飲みや食事には絶対行かないと思っていますから、さらに趣味の合宿で泊まり旅行なんて論外です。会社の女性と一緒に歩いているだけでも見られたら浮気と誤解されるでしょう。

このようなデリケートな女性の場合は、何処からが「浮気」だと思うかを事前に確認しておいた方が良いかもしれませんね。後ろめたいこともないのに、大切な人を泣かせるような結果になっては元も子もありません。

それに自分にその気が無くても、相手の女性にその気がある場合もありますので、後でもめ事にならないためにも、2人きりで一緒に、という状況はなるべく避けた方が良いかもしれませんね。でも、よんどころない事情でそのような状況になった場合は、恋人に話してしまうのが無難でしょう。

女性の心理~結論~

先述しましたが、女性には、男性と友達になれる人となれない人がいます。男性もそうだと思いますが、自分の恋人と会っている女性がどちらのタイプかわからない以上、2人きりでお茶するだけでも「浮気」と考える人もいます。ようは、女性が嫌だと思ったら「浮気」なのです。それに、自分は男友達と食事しても、恋人が女性と食事をするのは良い気持ちはしないものなのです。

オープンにされると案外疑われないものですよ。でも、オープンにして、大切な人が嫌がるなら止めた方が良いでしょう。あなたが、彼女の事をどれだけ大切に思い、傷つけたくないと思えば、何処からが女性が嫌がる浮気の境界線かは自然とわかるものです。心の問題ですから、十人十色なのですよ。

反対に、女性の心に無関心で、自分に後ろめたいところが無いからと、自分中心に浮気の境界線を決める男性は、女性とのお付き合いは長続きしません。悪気はないので嫌われているわけではありませんが、女性自身が「この人とは幸せになれない」と思うので離れて行ってしまうのです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加