> 恋愛 > 付き合っても長く続かない女性の特長とは?

付き合っても長く続かない女性の特長とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.26

ようやくの想いで、意中の女性を手に入れたかと思ったのもつかの間。気が付けば暗闇の中で、まさにお先真っ暗の状態にある事は、少なくない。

男性は、恋愛においては女性よりも比較的長く引きずる傾向がある。その為、自分が交際していた女性の事を美化し、「あの子はそんな悪い子じゃない」「何か理由があるんじゃないか?」と相手の事を必要以上に評価し、肝心な「自分自身の事」に全くと言っていいほど目が向けられていない事が多い。

しかし、貴方が必要以上に女性を美化し評価している頃、女性は貴方とは違う男性の事を美化し、評価している・・・まさに、男女の気持ちが全く逆の方向を向いている状態である。

傷付きたくない男性は、ここは気持ちを変えて「付き合っても長く続かない女性の特長」を知り、交際の一つの判断基準としてもいいのではないだろうか?

前の彼氏と別れて間もなく交際を受け入れる女性

男性からすれば、落としやすい女性ランキングの上位を占める女性(笑)。しかし、女性からしても前の彼氏と別れた直後に来る男性の事を、「真剣に付き合う男性」として選んでいない場合もある。

この手のタイプは、好きかどうかよりも、「寂しい事」や「彼氏が居ない事」に対してのみ執着を持っていて、男性の事を本気で想っていないタイプ。つまり、「自分の事しか考えていない女性」という事だ。

表面は自分に好意を持っている様に見えるが、本当は自分の事だけを最優先で考えており、
相手の発言や行動に対しては強く反論したりするが、自分に責任を持てない女性が多い。

したがって、相手の行動から「相手が本当の意味で自分の事を大事にしているか」を見抜く事も、冷静になれば容易に判断可能。恋愛という魔法にハマリ過ぎない事がポイントだ。

異性との交友関係が多い

これは、自分と交際している相手の直接的な異性の友達のみを指すのではない。どういう事かというと、相手の女友達に男性の友達が多い場合は、それも含むという事だ。

特に、何事に対してもアクティブな女性は要注意だ。そういう女性が好きと思って交際している人は、付き合う前にそのリスクについて考えてはいるだろうから、万が一の事が起きてもそれに対する抵抗力が多少なりともあるはず。

しかし、たまたま交際した女性がそうだった。つまり、後で女性の行動力の範囲を知った時には、時既に遅しという場合もある。

男性が控えたいのは、こういう女性に対しての「過剰な嫉妬感」だ。元々男性は、モノを所有する事、支配する事が本能。しかしそのせいで、女性を「物扱い」してしまっていないだろうか?本当に意味で女性を大事にするという事は何か?この点は注意しておかなければならない。

ただ、やはり男性が誠意を持って心配して場に適した対応をしているのにも関わらず、毎回酒に溺れ、自分の事ばかり考えている女性に対しては、見て見ぬ振りをするのではなく「男性側から終了のゴング」を鳴らすぐらいでちょうどいいのではないだろうか?その方がかえってプライドの高い女性の自尊心を傷つけ、「そんな男性居なかった」と我に返るかも知れない・・・
もちろん永遠に戻って来ない可能性もあるので、実行の際は、自己責任で(笑)

理想だけが極端に高い女性

男性が苦しむ女性ランキングに必ずランクインしているのは間違いないだろう(笑)。それ程、この手の女性は男性にとって刺激が強いからだ。

順調に事が進んでいる時は、有頂天。この手の女性は外見も整っており、優越感を得る事が出来るからだ。

しかし、気を付けなければならないのは、その中で「女性の本質を見極める事」だ。理想を追いかけるだけでは必ずどこかでギャップが出てきて、自分だけでなく周りをも破壊させるという結果を連れて来る危険性があるからだ。

自分は努力せず、男性にばかり「論理的に正しい事は、どういう事なのか?」を問いただす女性はこれに該当する。男性は、「男のオレがしっかりしなくてどうする!」とまんまと女性に乗せられる。そして、結果が出れば継続、出なければ契約破棄でサヨナラだ(笑)

まず本当に貴方の事を愛している女性は、貴方がどんな状態になったとしても貴方の事を見限ったりしない。付けくわえて、本当にしっかりとした女性は、「理想をただ追い求める」のではなく、「理想に近づく行動」を実際に実践している。それが有言実行であろうが、不言実行であろうが、「行動している事」が非常に重要な事なのです・・・

どうしても好きと言うのなら、「後悔しない事」。この手のタイプの女性に後悔するのは、時間のムダ(笑)。無理、無駄を省くのは、仕事の出来る男性の特許ですよ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加