> 恋愛 > この人と結婚したい!と思われる頼り甲斐ある男性に必要なこととは

この人と結婚したい!と思われる頼り甲斐ある男性に必要なこととは

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.09.16

結婚と恋愛は別?

結婚と恋愛は別だと考えるのは、女性も男性も同じかもしれません。人によっては恋愛の延長に結婚があるというように思うでしょうし、人によっては恋愛する相手と結婚する相手は別だと思うかもしれないのです。

でも理想的なのは、この女性と結婚したいと思えるような女性に出会った時に、その女性から見ても、あなたが「この男性と結婚したい」と思ってもらえる男性であることではないでしょうか。

この男性とは結婚したくないと思われてしまっているとしたら、どこかに問題があるということになりますので、出来るだけ早くそれを改善したいと思うはずです。でも改善が簡単に出来ないというようなこともあるのです。

金銭面での不安

女性から見て、この男性の給料では暮らしていけるか不安というようなこともあるかもしれません。そして女性としては共働きをしたいと思っている場合もありますが、働けなくなる時も来るでしょう。出産や育児において女性が働けなくなった時に、この男性の給料だけで生活が出来るのかという不安を女性が持っているのかもしれません。

それにおいては、今後仕事を頑張って昇給していったり、少しでも貯金をしていくというようなことが必要になってくるでしょう。そういった姿を見せることにより、今は無理でも数年先ならこの人と結婚出来るかも・・・と女性に思ってもらえると思います。どういった姿勢でいるか、そしてそれを見せるかということがとても大切なことなのです。

性格面での問題

短気でなかなか話を穏やかに聞いてあげていないというようなことになると、女性はこの男性とは結婚出来ないと感じるでしょう。でも出来るだけ親身になって女性の話を聞いてくれるような男性でしたら、この男性と結婚したら幸せになれそう!と女性は思うはずです。

自分の話や考え方ばかりを押し付けるのではなく、その女性の立場になって考えてあげる柔軟性が必要なのです。その柔軟性を持っていれば、喧嘩をもししたとしても仲直りが出来ることになるでしょう。

頑なな態度でいつまでもいることで、女性から見たらこのような人と喧嘩すると後々面倒だな・・・と思い、言いたいことも言えないような関係になってしまいます。言いたいことをある程度言い合えるということは、結婚においてとても重要なことなのです。

尊敬される人間かどうか

どこか一つでも良いので、女性から見て尊敬出来ると思ってもらえるような部分を持っていることは重要なことです。女性から見て尊敬出来ると思えるところがどこも無いということになると、この男性と結婚したいとはなかなか思えないでしょう。

尊敬される人間になるように、向上心を持って努力をすることが必要です。向上心を持っていると、表情が生き生きして輝いてきます。その表情を見るだけでも女性から見ると魅力的に感じるものかもしれません。

自分の結婚観を押し付けない

結婚観というものを持っていることは良いことですが、それを相手に押し付けるということは良くありません。結婚観は人それぞれだからです。でもあまりにもそれが抽象的すぎると、将来的に私とは結婚する気がないのかなと女性から思われることもあるでしょう。

そうならないためには、少しは具体的な結婚観も話しておくことが必要です。このように話してくれるということは、私は結婚対象として一応見られているんだと女性が思える程度のことは話しておくべきでしょう。でもその際に押し付けにならないように、柔らかくそして優しく穏やかに伝えるようにしましょう。

そして女性側の結婚観を否定することなく聞いてあげるということも必要になってきます。自然と結婚というものが二人にとって近くなってくることでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加