> 恋愛 > 初対面で失敗しない。女性への第一印象を良く見せるコツ

初対面で失敗しない。女性への第一印象を良く見せるコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.05.28

女性の考える良い男像と男性の考えるそれは違う

女性と知り合う時、たとえそこまで器量の良い相手ではなくとも、少し良く見せたいと感じてしまうものですよね。無論、そのお相手が以前から気になっていた、周囲の男連中からも人気のある女性なら、尚更です。

何とかして良い男に見せて、第一印象をよく残したいものです。ですがその際、自分のモノサシだけで考えて実行してしまうと、割と失敗してしまうケースも少なくありません。何故なら、男性の考える良い男像と、女性の考えるそれはまた違うからです。

今の傾向を知りましょう

男らしさ、ワイルドさなどは、現代女性において、実はあまり重宝されていません。もちろん人にもよるのですが、とにかく濃いキャラをしたワイルド路線は不人気のようです。某ピン芸人で十分です。

逆に軒並み人気のあるジャンルがあります。それは、清潔感のある男性です。清潔感は、女性から取った「男性の第一印象として重要なポイント」のアンケートでも、上位のほとんどに当てはまる物となっている程なんですよ。

爽やかなオトコがモテる!

例えば、「靴がきれい、臭くない、肌がきれい、眉毛が繋がっていない」などです。まるで女の子の様なコマメさが必要である風にも感じてしまいます。ワイルドとはまさに対極ですね。

ですがこれこそが、今まさに求められている、女性から見る男の””印象のよさ””なのです。しっかり身だしなみには気を遣う様にしておきましょう。

外見だけではありません

清潔感ある身だしなみと共に、内面の清潔感、爽やかさも忘れてはいけない点です。せっかく服装などが整っていても、性格がガサツで女性への思いやりの足りない男性であっては、元も子もありません。台無しです。

特に見られているのが「笑顔が素敵かどうか、下心が丸出しではないか、ナルシスト過ぎないか」などだそうです。爽やかさを求められているんですね。

第一印象は仲良くなる第一歩

例え業務的な関係性であっても、仲の良い関係になっておくにおいて損はありません。仕事上でのコミュニケーションが円滑に出来たり、また、それこそ男女の親しい仲に発展する可能性も、十分に出てきます。その第一歩こそが、第一印象なのです。

最初に受けた印象は、数年経っても、頭の中に植えつけ続けられる物です。たとえあなたが慌てて意識し始めて、爽やかで清潔感あるオトコになれたとしても、初対面のマイナス点が大きければ、巻き返しはかなり難しいものとなります。

「そんな女みたいな事…」とも思ってしまう男性も中にはいるかもしれませんが、、とにかく、清潔感ある身だしなみや内面でいられる様、心掛けておきましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加