> 恋愛 > これで食事デートにも誘いやすくなる!女性が食いつくコラーゲン料理を紹介

これで食事デートにも誘いやすくなる!女性が食いつくコラーゲン料理を紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.05.10

昔から美容にいいと言われ、多くの女性に支持されている「コラーゲン」を含む食材・料理。今度女性を食事に誘う機会があれば、そんなメニューを提案してみるのはいかがでしょうか?きっといつもより食いつきが違ってきますよ!今回は、定番から珍しいものまで「コラーゲン」を多く含む料理をご紹介しましょう。

フカヒレスープ

フカヒレはコラーゲンの固まりです。当然お値段はなかなかのものですが、その希少性が女心をくすぐります。一発ここで決めたい!というときには、中華料理屋店に誘いましょう。

焼き鳥鶏皮

しかし庶民は居酒屋で焼き鳥くらいが限界ですね。焼き鳥メニューの中でも、鶏皮には多くコラーゲンが含まれます。また、鶏皮がついてる手羽先も同様にオススメのメニューです。

軟骨からあげ

もう1つ居酒屋メニューであげられるのが軟骨のからあげです。皮膚だけではなく軟骨もコラーゲンで形成されています。

牛スジカレー

カレーに限らないですが牛スジには多くのコラーゲンが含まれており、それを煮込むとスープ全体にコラーゲンが溶け出して効率的に摂取することができます。焼き肉店の牛テールスープも同様です。

足てびち

豚コラーゲンが大量な豚足。沖縄料理の「足てびち」は豚足の煮込みのことです。豚足だとちょっと女性はがっつきにくいですが、足てびちは柔らかく煮込んであるので比較的食べやすいのが特徴です。

ミミガー

沖縄料理といえば豚肉をよく使うので豚コラーゲンを含む料理が結構あります。最近はいろんなお店で見かけることが多くなったミミガー(豚の耳)も軟骨ですのでコラーゲンたっぷりです。

あんこう鍋

ちょっといつもと違う料理をセレクトしたいなら「あんこう鍋」はどうでしょうか。見た目はグロテスクですが、まさに「コラーゲンを食べている」プルプルな感じが見た目にも肌に良さそうです。

コラーゲンボール鍋

女性の間でブームになっているのがコラーゲンボールを入れた鍋です。鍋料理のお店ではトッピング的な扱いで準備されています。コラーゲンボールは鶏肉や豚肉から抽出したコラーゲンを凝縮して固めたゼリーです。スープに溶けて効率よく食べれますし、ネーミングがそのままなのでインパクト大です。

最後に:なぜコラーゲンは美容にいい?

ところで、男として気になるのは「コラーゲンって本当に美容にいいの?」ということではないでしょうか?コラーゲンは皮膚や軟骨等を構成するタンパク質の一種です。皮下にコラーゲンが適切に含まれている肌は、いわゆるハリや弾力のある状態だと言えます。

女性には内緒の話ですが・・・

しかしそれを口から食品としてたくさん摂取したところで、胃で消化されますのでほとんど意味はありません。結局、コラーゲンに限らず栄養バランスのいい食事が美容には重要です。

ちなみに化粧クリームに「コラーゲン配合」をうたう商品もありますが、このコラーゲンは保湿剤として含まれているもので、肌から直接吸収されて肌にハリが出る、というのは勘違いです(おそらくメーカーはそんなこと言っていません)。

しかし、食事の席でこんな話は絶対に女性にはしないでおきましょう。確実に嫌われますよ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加