> 恋愛 > 運命の出会いがあるかも!?SNSで女性と仲良くなる方法

運命の出会いがあるかも!?SNSで女性と仲良くなる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.01

mixiやツイッター、facebookなどインターネット上で普段の生活では縁のない人達とも会話ができるものの登場により、よりグローバルな交流ができるようになりました。その中で『この人いいかも』、『実際に会って話がしてみたい』と思った方もいるのではないでしょうか?

趣味や顔見知り同士でしている方もいますが、中には「出会い目的」で始めた方も結構いるそうです。気が合いそうな人がいたら会ってみたいと思う気持ちは分かりますし、もしそういった人達と出会えるきっかけやイベントごとがあれば率先して行ってみたいですよね

SNSを使って出会うには?

①表面的な部分ではないところを知る

中には自分だと特定されないように徹底している方もいるのでそういった方には厳しいですが、趣味や好きな物などプロフィールを見ていると書いていたりますし、その人の発言からでも相手のことを理解できたりします。

例えば『今日○○っていう服を買った』など好きなものじゃないとあまりこうやって紹介しないと思いますので、このブランドが好きなのかなど、今流行りのものだとしたらオシャレや流行に敏感な人なんだなと分かったりします。また話題が合う人だとその人のことを覚えてくれるかもしれませんので、自分で調べてみて知識をつけることでもっと仲良くなれるかもしれません。

②発言や絡みもほどほどに

たくさん自分の発言に乗っかってくれる人は最初は嬉しいものです。しかしだんだんと、特に女性の場合ですとそういうつもりではなくても怖く感じてしまうそうですので、一日に何回も発言している人に関しては1,2日に一回程度、一週間に数回程度の場合は週に2,3回ほどで十分だと思います。長い目で定期的に返事をしてあげることが一番の近道かもしれません。

もしかしたら『あの人から返事がないな・・』と向こうから思ってくれるきっかけにもなるかもしれませんので、一方通行ではなくお互いのかけひきが大事だと思います。

③自分のことを相手に上手く伝える

自分の発言に乗ってくれたからといって必ずしも興味があるとは限りません。しっかりと相手に自分のことを伝えることが大切です。しかし一方的に言っても『へーそうなんだ』と流されておわりになってしまいますのでタイミングが大事だと思います。

例えば『○○のお店に行った』と向こう側から発言があったとします。その時の返しとして『いいよね!家の近くに○○のお店があるからよくいってるよ』と送ると会話が広がりますし『○○さんも好きなんだ!』としっかりと相手に自分の情報を伝えることができます。

こういったやりとりを繰り返していくことで親近感を覚えて向こうから自分のことを聞いてくれることもあるかもしれません。共通点を見つけるとイメージしやすくより相手に伝わりやすいですので、返事に関しても少し工夫をしてみるといいかもしれませんね。

④相手に興味があることを伝える

最初に言ってしまうと敬遠されてしまう可能性が高いですのでこれは①~③のあとに伝えた方が効果があると思います。

これも相手の発言に対する返事の時に使うと効果的で『今○○にいる!』など限定的な場所の発言の際に『いいなー!今度はみんなで行ってみたいね!』と少し遠回し気味に言ってみるといいかもしれません。

もし自信がある方は保証はできませんが『一緒に行こう!』とストレートに伝えてみるのも良いと思います。ひっぱってくれる男性が好きな人には有効な言い方かもしれないですね!

とにかく自分も行ってみたい!という意思を相手に伝えることはとても大切です。ここまで言ってもいつまでたってもはぐらかしたりとあまり乗り気でないようでしたらおそらく進展は厳しいですのであきらめた方が早いと思います。

SNSも形が違うだけで実際に人と人とが話し合っていますので、そこにもやはり好き嫌いというものがありますので『それが当たり前』と失敗しても相手も自分の事も責めないでください。素敵な出会いがあるといいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加