> 恋愛 > こうすれば彼女はあなたの虜になる!4つのポイント

こうすれば彼女はあなたの虜になる!4つのポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.12.08

痴話喧嘩を恐れない

男性って彼女ができると、とにかく自分の所有物みたいに独占したいって思う行動とりがちですよね。自分はそんなことないって思ってるかも知れないけど、それって本能的なものなんです。

でも女性はそうじゃない。男性に縛られたくないって反発するのでそこから葛藤が始まるというわけです。

恋愛感情って突然生まれてくるものだけど、それの気持ちを育てて行こうと思ったら、相当努力しないと難しいです。

なぜなら、同じ家庭で育った兄弟だって喧嘩するのに、二人とも全く違った環境の中で生まれ育って今まで生活して来たわけですから、意見が合わなかったり、葛藤が起きるのは当然だからです。

「喧嘩するほど仲がいい」って言うけど、仲がいいから喧嘩するって言うより、喧嘩するから仲良くなれるって言った方がいいかも知れません。痴話喧嘩って言うのは少しでも相手の気持ちに近づこう、近づけようって思うところから起きるからなんです。

適当な束縛は彼女を安心させる

ほとんどのカップルがデートをする時、男性がリードしているんじゃないかと思います。でもだんだん付き合いが長くなってくると、何でもかんでも男性が決めてしまうと、それはそれで無視されてるような気持ちになるんですよね。

だから、ある程度意見を聞いてあげるようにすると、男性に対して強い信頼感を持つようになります。「この人、自分のことわかってくれてる!」ってね。

でも普通束縛されたら逃げたいと思うものですよね。ところが女性の心理としては男性に束縛されたいっていう思いもあるんですよね。

ちょっと矛盾してるようだけど、自分が愛する人から束縛されるって言うのは「自分は間違いなく彼のもの」っていう安心感が生まれるからでもあるんです。

だからといって、何でもかんでも束縛したらいいということではなくて(それじゃやっぱり逃げちゃいます)「ほったらかしにしない」という風に捉えたらいいと思います。

「束縛されるのは絶対いや!」って言ってる女性でも男性の強いリーダーシップを前にすると束縛して欲しくなると言いますから。

彼女の周りの人達にも気を遣う

多くの女性達は自分の周囲の人たちに気を遣っています。なぜかと言うと女性は男性以上に周囲の人たちからの言葉に影響を受けるからなんです。ですから、彼女の家族はもちろん、友達とも親しくなるように心がけることも重要です。

彼女の周り人たちと楽しい会話ができるようになって、その人たちがあなたの事を認めるようになれば、彼女は間違いなくあなたの事を信頼するようになります。それはあなたの心の広さや包容力の証明にもなります。

いくら彼女のことが好きだからといって、彼女のことだけを考えて、周りの人に対しては一切気を遣わないというのは「百害あって一利なしだ」と覚えておきましょう。

彼女の短所も好きになる

誰でも一つや二つの短所はあるものです。今これを読んでいるあなたにだって短所がありますよね?もちろん少しでも良くしようと努力しようとしているとは思いますが、それは彼女も例外ではありません。

「あばたも笑くぼ」と言いますが、最初は何でも完璧に見えた彼女も付き合いが進むにつれ「あばた」はやっぱり「あばた」だと気づく、つまりいろいろと短所が見えてくるものです。

でも、その度に嫌いになっていたら一生誰とも付き合えなくなってしまいます。本当に彼女の事を愛していて、自分の事を本当に愛して欲しいと思っているなら、彼女の短所も含めて丸ごと愛してあげましょう。

そこまで愛してくれるあなたの事を嫌いになる女性は一人もいないでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加