> 恋愛 > 戦略恋愛のススメ~知的に女性を攻め落とす方法とは?

戦略恋愛のススメ~知的に女性を攻め落とす方法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.14

無駄な血を流さない・・・
戦いに美学を持つ武将のごとく、洗練された策で相手を打破する。
男には、そんな美学があっていい。
怪盗ル〇ンも言っている(笑)
何事も一つのやり方だけで、相手に打ち勝つ事は困難を極める。
しかし、複数の方法を組み合わせたり、全く異なる方法で攻めたりすることで、容易に打破出来る事も多い。
男性が女性を落とす事も同じ事だ。
では、どうすれば、知的に女性を攻め落とす事が出来るのか?
本日は、そこにスポットライトをあてて、見て行きましょう!
暗転~(笑)

相手の情報を入手する

やはり敵の情報を仕入れる事が最大の策略ではないでしょうか?
共通の知り合いがいるのなら徹底的に情報を入手する事が攻略の一歩です。
また最近ではSNSに登録している女性も多いので、一度調べて見るのも良いと思います。
念の為ですが、「度を超えない様に」これが暗黙のマナーです。
Facebookにしても写真付きで自分の情報を任意で開示している訳だからそれ相応の情報が手に入ります。
相手が何を思い、何が好きか等を事前に知る事が出来れば、やはり何かの際の役には立つでしょう。
かつて恋愛ゲームなんかで遊んだ事がある男性は、なんとなく意味を理解して頂けるのではないでしょうか(笑)

昔だと忍びをはなったり、内通しているものから相手の情報を入手していましたね。
あれは、まさに「命がけの行動」ですよ。相手側も同じ様な事をしている訳ですし、見つかれば命無しです。
そう考えれば、今は簡単に相手の情報を得る事になったのだから、恐ろしくも素晴らしいものです。

インテリジェンスな自分を演じる

今の世の中では高学歴・高収入・高身長がステータスですが、今の女性が求める男性は、そこそこの経済力と何より誠実さではないでしょうか?
とはいえ、やはり頭が余りにも悪ければ、不安になる事は間違いないでしょう。
何事も演じていく内に演じたものになっていくと言われる事がある様に、まずはそこからです。

いつの世の中も女性が求めるものは、結局の所は、「安心・安定」です。
経済力があれば、自分に足りない能力も人を雇う事で容易に解決する事が出来ますが、十分な経済力が無い場合はやはり「総合的なスキル」が必要だと思います。
具体的には情報を集めるスキル、本を読んだ時の読解力、コミュニケーションスキル。
これらを包括して「問題解決力」が求められます。

結局の所、女性を安心させるには、「なんだかんだ言ってこの人に任せておけば大丈夫」と貴方に対して「信頼」を寄せさせる事に尽きます。
日頃から世の中の動きに注目し、分からない事を調べて、知識を蓄えていく習慣をつけていれば、自然と他の男性よりも、「違った観点で、よりスマートな決断が下せる」様になるのではないでしょうか?
状況にあわせた判断をサクサクと出来る男性は、見ていて気持ちがいい(笑)
女性は、基本的にリードされたい気持ちが強いのだから・・・

見た目の重要さを知り、意識してお洒落する

知的さは、中身から来るものですが、当然外見からも感じる事が出来ます。
何故かというと服装は、ある種中身の表れでもあるからです。
自己表現の代表的なものという事ですね。
例えば、眼鏡一つを取っても、相手に与える印象は随分と変わって来ます。
これに、上等な万年質を持っていたり、小説も革製のお洒落なBOOKカバーがしてあったり・・・
こういった小さい事の積み重なりが、女性に「お!普通の男性と違い独自のセンスがあるぞ」と女性の「興味」を惹く事が出来るのです。

男性もご存じの通り女性は、「アクセサリー等の小物が大好き」です。
つまり小物に気を配っている訳ですね。
男性も意識して小物に気を使う事で、女性と価値観を共有出来るかも知れない。
なんにせよ、見た目に気を配るというのは、やはり大切な事に変わりはない(笑)
仮にイケメンでなくてもお洒落男子は、女性からすれば高得点なのだ。
まずは自分の周りを良く観察し、自分の感性で「あの人イケてるな」と思う人を見つけ、その人が身につけているもので「こだわりの一品」を見つけるのもいいだろう。
こだわりを持っている男性というのは、異性のみでなく同性からしてもカッコイイものだ。
是非、どちらから見てもカッコイイと思わせる「大人の男性」を目指し、日々の生活の中で自己改造に鋭意努力して欲しい。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加