> 恋愛 > 喧嘩しちゃっても大丈夫!もっと仲良くなれる仲直り法4ステップ

喧嘩しちゃっても大丈夫!もっと仲良くなれる仲直り法4ステップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.12.08

喧嘩って一度してしまうと、いくら和解できたとは言えども、心のモヤモヤは完全には消えないもの。この「心のモヤモヤ」まで解消して、初めて本当に仲直りできたと言えるのに、多くの男性は「そんなの時間が解決するさ」と言って疎かにしてしまいがち。

でもその「手抜き」が、結局は喧嘩をぶり返す原因になってるってことに気づいていないんですね。二人が本当の意味で和解したいと思うなら、ここでいかに手を抜かずにきれいにモヤモヤをふき取ってあげられるかにかかってるんです。

ステップ1:仲直りしたければ直接会うこと

喧嘩をした後、お互いある程度の冷却期間を持つのは、お互いの存在を改めて確認する意味でプラスになるけど、わざと知らん顔して相手が謝って来るのを待つような態度は、お互いの溝を深めるだけ。

また最近はケータイやSMSとか、特にスマホを使えばいろいろな通信手段での会話が可能だけど、電話で根掘り葉掘り聞くのはかえってお互いの感情を悪化させることにも。なので仲直りしようと思ったらとにかく会いましょう。

でも、相手がすごく傷ついてたら「会うのもいや!」って言ってくるかも知れないけど、そこは忍耐!とにかく説得して約束をとるようにしましょう。

ステップ2:会えたら半ば仲直りしたも同然

どんなにこじれちゃったとしても、もう一度会って話しができるチャンスが掴めたら、半ば解決したも同然。だからといって、相手の家に押しかけて会うなんてのはダメ。

あくまで相手の意思に任せましょう。かと言ってあまり待ちすぎても、それは「怒ってる時間」を長引かせることにもなるので「適当な強引さ」も必要です。

でもどうしても会おうとしてくれなかったらどうしたらいいでしょう?あきらめちゃいますか?あきらめちゃったらそれで終わりです。

ここからがあなたの粘りの見せ所!その時は彼女に電話を掛けるか、電話も難しかったらメールで、いつもデートでよく会ってた場所を選んで「○時に△△で待ってるから」と一方的に知らせて、とにかく待つんです。それで来てくれたらまずはめでたしめでたし。

相手によっては、プライドが高すぎちゃって意地を張っちゃうって事もあるだろうけど、もしも完全にあなたに対する気持ちがなくなってしまってたら、いくら努力しても認めてはくれません。3回チャレンジしてもダメなら、その時はあきらめましょう。残念だけど…

ステップ3:プレゼントは必須アイテム

やっぱり女性はプレゼントに弱いんです。でも何でもいいんじゃありません。また喧嘩を解決するためのプレゼントですから、やたらに高価なものや単純に実用的なものではダメです。

できれば喧嘩の原因を解決するのに役立つ物、あるいは彼女を愛する気持ちを代わりに表現できるような物がベストです。

物だけでなく「なぜこれをプレゼントしようと思ったのか」、「あなたの為を思ってこのプレゼントを選んだ」と言う内容が書かれたメッセージも必ずつけましょう。

物だけだと相手の思い込みでかえって誤解を招く恐れもあるからです。プレゼントをする時あまりベラベラと説明するのは逆効果です。

ステップ4:できたらスキンシップも

今までスキンシップもしてきてる、ある程度進んだカップルなら仲直りのキスをするのもいいでしょう。まだそこまでの段階に行っていないカップルなら手を握ったり、腕を組んで歩いてみたり、軽いスキンシップを求めて仲直りの心を伝えてみましょう。

そうは言っても、やっぱり相手の反応を見ながら度を越さないように注意しましょう。いつも彼女がスキンシップを拒まなかったのに拒んできたとしたら、まだモヤモヤが残ってる証拠。何が引っかかっているのか相手の話をもう一度よく聞いてあげるようにしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加