> 恋愛 > 女心解析!こんなメールは脈ありなのかそれとも脈なしなのか

女心解析!こんなメールは脈ありなのかそれとも脈なしなのか

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.12.30

好きな女性が出来ると、携帯電話の着信が気になって仕方ありませんよね。メールを送ったのに返事が来ない、となると、何度も何度も携帯をチェックしたり、挙句の果てには、メール問い合わせなどをしてしまったりしませんか?

心当たりがある方はとても多いのではないでしょうか。メールの問い合わせをしてメールなしだととっても悲しい気持ちになりますよね。でも、ちょっと待ってください。メールを送ったのに返事が来ない、というだけで「脈がないのかな」と判断するのはまだ早いのです。

人によって、メールのペースなどは違いますし、このメールは返事を返さないでいいメールなのかな、と判断されてる場合もあります。そして、ただ単に忙しくてメールを返す暇がないのかもしれませんし、そもそも圏外の場所にいて、メールすら見てないという可能性もあります。

なので、すぐに「脈なしかな」と判断するのはまだ早いのです。それではどんなメールが返ってくると脈ありなのでしょうか。

一番は、すぐに返事が来て、ノリノリのメールの場合です。更に、メールがまだ続くような質問が入ってるようなメールなどが返ってくる場合は、脈あり度が高いと思って良いでしょう。よほど暇じゃない限り、どうでも良い相手に、わざわざメールが続くようなメールを送ったりしません。そんなメールをもらったら、ちょっと期待してみてもOKですね。

そして、最も解りやすいのがお誘いのメールを送ったときです。OKをもらえれば、かなり脈あり度は高いと思って良いのですが、万が一、その日はNGだったとしても、代替案を出してくれるかどうかが運命の分かれ道と言えます。

気になる相手からのお誘いだったら、「その日は無理だけど、○○日だったら大丈夫」と代替案を出してくるはずです。もちろん、相手の女性のタイプにもよります。ちょっと奥手の女性の場合は、代替案を出せない人もいるので、一概には言えません。奥手の女性の場合には、こちらからリードするように仕向ける事も大切でしょう。

それでは、代替案が出されなかった場合、もう一押ししてみましょう。ここでかなり決まるのではないでしょうか。こちら側から代替案を出すのです。その時に、「○○日と○○日どっちが良い?」と言うような誘いの仕方をしてみることをお勧めします。「どっちが良い?」と聞かれたら、「○○日のほうが良いかな」という答えが返ってくる確率が上がるからです。

それでも、「両方ダメ」みたいな感じで言われて、そのままスルーされてしまうような場合には、諦めた方がいいかもしれません。誘いに乗りたくない場合、お茶を濁した断り方をする事が多いようです。適当に流されてしまったら、ちょっと厳しいかもしれませんね。

早い段階でお誘いをする事も、あまり良いとは言えませんので、お互いの事を知ってからお誘いする事も重要でしょう。そもそも、あまり気乗りしない相手には、女の子は自分の事をあまり話したがりません。自分の事を話してくれるというのは、脈がある証拠なので、じっくりと仲良くなっていくというのも一つの手でしょう。

そして気になる相手の事は知りたいと思うのが当然です。自分の事もよく聞かれるな、と思ったら、脈ありのサインと思っていいでしょう。他愛のない話ばかりではなく、プライベートな話を出来るような関係になれば、デート出来る日も近いということではないでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加