> 恋愛 > 女性の心理から分かるモテる男しか知らないモテるポイントとは?

女性の心理から分かるモテる男しか知らないモテるポイントとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.05.03

今は女性心理に関する本が沢山販売されていて、どうすればモテるかということがすぐに分かる時代になりましたが、それまでは漠然としていてどうすればモテるのか、ということが分からずモテる男に独占されてきました。

ですが、モテる男の共通点を調べたり調査結果などからモテるポイントが分かってきましたが、現在でも軽視されがちなのが女性心理です。とかく恋愛は感情がベースになっているので女性が行為を抱く感情を感じさせる心理作用を知ることがさらにモテる男性になるための秘訣にもなるでしょう。

ポイント1.女性と男性の問題解決法の違いを知る

人間は誰もが問題を抱え、それを解決しようとしますが男性と女性では解決法が違うということがあります。これを知っておくと余計なトラブルが減り、さらに仲が良くなり自分が理解されているという気持ちを与えることが出来ます。これは問題内容とかよりも問題に対する心理的な働きが大切になってきます。

基本的に男性は問題を解決するときは自分一人で考えて解決することが多く、女性が問題解決するときは他の人と話をして解決することが多いようです。

もちろん全ての問題に関して同じ解決ばかりではないかもしれませんが、常に考え事をしている男性の多さと常に誰かと話をしている女性の多さが気になったことはありませんか?道を歩いていると集まって会話をしている人のほとんどが女性ではないでしょうか。

これが分かると喧嘩や別れなどを最小限に抑え、さらにより相手と仲良くなることが出来ます。

例えば男性が問題を抱えているときは一人で考え事をするということが分かっていれば、その男性を見るといつも話をして問題解決をしようとしていた女性は黙って見守ってあげること、そして相手が望むことを静かにやって集中させてあげることが出来ればより相手はすぐに問題解決ができ、さらに気配りをしてくれた女性が感謝されるでしょう。

女性が問題を抱えている場合は積極的に話をしてあげると女性はより自分を理解してくれているという喜びを得ることが出来るでしょう。これを上手く活用するには、相手を理解したいという根底にある誠実な心理です。

これが相手をコントロールしたいという利己的な心理しかない場合は上手くいかない場合があります。テクニックの前に心があるということを覚えていればより上手くいくでしょう。

ポイント2.相手との中間にある愛を意識する

これは簡単にいうと、自分だけが正しいという気持ちを強めないということです。人間はこれまでの出来事や経験から自分それぞれの考えというものが作られてきます。

そしてそれが強ければ強いほど相手にそれを押し付けるということも起こりがちで、特にパートナーと長く付き合っている人であれば分かる人も多いのではないでしょうか。

人間は自分で頑張ってなんとかしようとする人と、自分には自信がなく何もできないから頼る人、さらに細かく分けることが出来ます。これを聞くと自分で頑張っている人が偉いというふうに思われがちですが、そうなると頼る人が悪いという考えが芽生えます。

この時点で偏りが生まれます。ですが、頼る人がいないと困ることも多々あり、例えば全て自分で頑張る人ばかりだとどんな世界になっているでしょうか。どこかの時点で疲れ果て、さらに人間としての喜びや幸せを得ずに人生の目的を見失いがちです。

ですが依存ばかりでも上手くいかないことが分かります。そしてもっと深いことにこれらは2つでセットということが心理的に分かります。

これが分かればどんな人に対しても感謝の気持ちが生まれ自分だけが正しいという気持ちを抑えることが出来るでしょう。これはモテることはもちろん友情や愛情などを育むためにとても大切なことが分かります。

このように、これら2つのポイントを抑えて行動し始めるだけでもモテることはもちろん、今まで苦手だった人や上手く繋がれなかった人の気持ちも理解できるようになってくるでしょう。

人間関係やお金、健康など自由度が高いものは生かすも殺すも自分次第というところがあり、相手を理解せずに自分勝手にやっていると人間関係が悪くなったり、お金も計画性がなく適当に使っていれば手元にお金がなかったり、健康も好きな物を好きなだけ食べていれば病気になったりします。

ですが、逆に自分の理想の状態を決めてそれに必要なテクニックや心理などを行動に移していくと充実した結果が得られるでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加