> 恋愛 > 見た目重視を卒業!モテ度数が3割増す声質と話し方を知ろう

見た目重視を卒業!モテ度数が3割増す声質と話し方を知ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.03.25

気になる人に振り向いてもらうには見た目は大事です。だからこそ清潔にして自分の服装に気を使い自分の魅力を最大限に引き出す必要があります。しかしながら見た目だけに気をつければ100点満点ということではありません。

みなさんはおしゃれで格好良いのになんか残念な感じがする人や、逆にあまりおしゃれでもないし見た目もイマイチなんだけど、なぜか格好良い雰囲気を出している人にあったことはありませんか?

この人たちは服装や見た目ではなくて声や話し方で損をしたり、得をしているのです。特に女性は男性の声質や話し方で印象を決めるパターンは多いので、自分の声質や話し方を理解しておくことは大きなプラスになるでしょう。ここでは話し方や声の出し方が人に与える印象について紹介していきます。

人に与える声の印象

①かん高い声の人
かん高い声は元気なイメージを与えることもありますが、落ち着いた雰囲気からは遠く、うるさい印象をもたれることがありますので、会議のときなどで発言するときや女性に声をかける時には不向きな声質です。

②低い声の人
男性の出す声で1番ウケが良いのが低い声です。低い声は男性・女性を問わずに包容力や安心感を与えてくれます。

③小さい声の人
繊細で優しそうというイメージを与えることもありますが、おとなしくて頼りないというイメージを持たれる可能性が高いです。人前での小さい声は特に頼りないイメージを持たれるので気をつける必要があるでしょう。

④大きい声の人
アクティブで元気な印象をあたえますが、話し方や話す場所によってはガサツで乱暴というイメージをもたれることがあります。

⑤鼻声などのこもった声の人
こもった感じの声は多くの人から「ドンカンな人」というイメージをもたれるので、風邪の場合はともかく地声がこもった感じになる人は、大きく口をあけて自分の声を意識しながらしゃべるようにすると良いでしょう。

人に与える話し方の印象

①早口の人
早口の人は頭の回転が速いと思われるプラスの面もありますが、落ち着きのない人と思われる可能性もあります。

②のんびりした口調の人
のんびりした口調の人は、適切な間の取り方が出来ていれば大らかで温厚な印象を与えますが、間延びした話し方になってしまうとドンくさいイメージをもたれやすいです。

③ボソボソと話し方の人
ボソボソした話し方はほとんどの人からあまり良い印象をもたれません。視線を相手に向けてしゃべることで、ある程度改善されるでしょう。

④単調な話し方の人
話し方に抑揚がなく、同じようなスピードでしゃべるのは退屈な話し方になる危険性があるので、スピードや声の強弱を使い分けるように話すことをおすすめします。

1番理想的な声と話し方

上記の点から考えて1番好印象な声と話し方は「低音ボイスでゆったりとしたしゃべり方」ということがいえるでしょう。低い声質と落ち着いた話し方の男性は知的で頼りがいのある印象を女性から持たれやすいです。

見た目に気を使っているにも関わらず、イマイチ効果を実感できない人は先に述べた声質と話し方で女性にアプローチしてみるのはどうでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加