> 恋愛 > モテ期とは本当にあるのか?モテ期に備えてできる事とは?

モテ期とは本当にあるのか?モテ期に備えてできる事とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.09

モテ期はみんな平等にあるのか?

よく人生には3回はモテ期が来るといわれていますが、確かに自分の周りでも3回とは言わないが1回~2回はあったという人や、中には3回以上あったという人もいました。確かに、長い人生にはそういう時期が巡ってくるものなのかもしれません。まだモテ期なんて来ていないという人でも、そういった時期はいつ来るのかわかりません。

モテ期でも安心は禁物?

しかし、残念ですがモテ期というチャンスが来た時に、運悪くその時期を逃してしまうという人もいるようです。周りの人達に聞いたところ、やはりモテ期はあったけど自分がそのチャンスを掴めなかったという人もいました。では、いったいモテ期が来た時にどうしてチャンスを掴めなかったのでしょうか?

せっかくのモテ期を逃してしまう人

ある人は、どこに行っても女性から関心をよく持たれるという時期があったのだそうです。しかし、その人はその当時お金に困っていて、アルバイトでWワークをしながらの生活がやっとで、どうにかして就職をしたいとそればかり考えていたそうです。ですので、女性から食事や飲みの誘いがあっても、2箇所でのアルバイトと就職活動を理由に断っていたのだそうです。

それからようやく就職活動も上手くいき、収入も安定したのもあり以前に誘ってくれた女性達に連絡を取ったところ、全員もう彼氏ができて会えないという状況になっていたそうです。そして、それから3年ぐらいはまったく上記のような事は一切なかったと言い、重なった時期が悪かったと苦笑いしていました。

その人曰く、貯金が充分にあってWワークをしなくてもいい環境だったら、今の奥さんとは違ったもっといい奥さんと結婚していたかもしれないと少し悲しい表情をしていました。

次に、モテ期が来たと調子に乗っていろんな女性と付き合った結果、最後はバレて全員に振られてしまい、その後は5年ぐらいまったく女性との縁が無かったという人もいました。

その人曰く、モテ期だと思っていろんな女性と付き合って、その中で一番自分に合う女性と本気で付き合おうと思っていたらしいのですが、紐がほぐれるマジックのようにあれよあれよという間にバレてしまったそうです。

しかしその人は、仕事を辞め引越しをしてまた一からやり直せばいいと考えたらしいのですが、関係者がいない土地に引越してまた付き合える女性を探そうとしたところ、モテ期が終了したのかまったくモテなくなっていたそうです。

モテ期にも注意点があるらしい

他にもモテ期を逃したという人達がいましたが、多かったのがやはり何か他の事情と重なっていて、それどころではなかったというのが多かったです。

いつ来るかわからないモテ期のチャンスを逃がさない為には、ある程度のお金の余裕がないと女性と交遊するだけの時間や遊行費がないと、せっかく来たモテ期も失いやすいという事と、モテ期に浮かれて沢山の女性と付き合い過ぎると全ての女性と上手くいかない結果になるばかりか、仕事を失って引越しまでしなければならなくなるという危険もあるという事ですかね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加