> 恋愛 > 繊細な女性だからこそ逆効果な、間違った女性の褒め方3選!

繊細な女性だからこそ逆効果な、間違った女性の褒め方3選!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.09.18

褒めているつもりで言ってくれているんだろうけど実は傷ついてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか?言った本人も相手の表情を見て『やってしまった・・・』と思ってしまい場の雰囲気が暗くならないためにも、こういった「NGな褒め方」というのは覚えておきたいものですよね!

ちょっと待った!女性に言ってはいけない褒め方

●外見を褒めるとき

見た目を褒められるというのは女性にはとても嬉しい事だそうで、上手に褒められると好意を持ってくれる事にもなるそうですので、距離を縮めたいときには効果的だと思います!しかし簡単に「褒める」といってもとても難しいですよね。言ってしまうと勘違いさせてしまう事として、

① すっぴんのほうがいい
② スタイルの話をする
③ 写真うつりがいい
④ 化粧が上手

とあるみたいです。まず①に関しては付き合っている人に言われるのは嬉しい事に入るそうなのですが、まだお互いよく知らない関係の場合ですと嫌味に聞こえてしまう人もいるそうです。

また仕事をするときに化粧をするのはマナーと考えている人も多く、余計なお世話と思われてしまうので仲の良い間柄じゃないようでしたら控えておく方がいいと思います。

②に関しては『スタイル綺麗だね』と言われて嬉しい人と茶化されたと勘違いしてしまう人と賛否両論があるそうです。また少しエロく聞こえてしまいやすいですので、さらっと爽やかに言える人ならまだしもやめておいた方がいいかもしれませんね。

最後に③と④についてですが、これは「実際はそうでもない」と思われてしまいますので私自身もこういった発言はやめておいた方がいいと思いました。

言われてみると簡単な事ですが、無意識に言ってしまう人も多いそうですので少し気をつけるだけで良い方向に進むかもしれません!また髪型やかばん、ファッション関係は褒めやすく言葉も見つけやすいように思います。

●年齢に関して

少し歳を重ねた人には『年齢よりも若く見えますね!』や『昔と全然変わってないですね』と褒めやすいですが10、20代の女性には年齢関係の話はあまりしない方がいいと思います。

こういった事を聞いた人も多いと思いますが、20代になると『私もおばさんか』とかなり敏感になっていたりします。よほどの言葉のテクニシャンでない限りは難易度が高すぎますので、やめておいた方がよさそうかもしれません。

●同じことを何回も言わない

何度も言ってしまうと『この人本当はそう思ってないんだろな』と思わせてしまうそうです。信用度で言うと女性が女性に対して『かわいい』という事並に信じられないほどだとか。

例えば『○○ちゃんって綺麗だよね?』と聞かれて『うん!そうだね。綺麗綺麗』と言われると確かに流してる感じに聞こえますね。シチュエーションは色々ですので一概にとは言えないですが、自分もあまりオススメしたくないように思いました。

おわりに

こうやってみてみますと「その人そのものの素材を褒める」ことはリスクが高いように感じました。『字、綺麗だね』や『話ちゃんと聞いてくれるね』とか行動や仕草をよいしょよいしょ褒めてみる事でお互い良い関係を築けるかもしれません!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加