> 恋愛 > 彼女の家族から交際を反対されている人が、交際を認めてもらうためには

彼女の家族から交際を反対されている人が、交際を認めてもらうためには

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.08.12

反対されている理由を聞いてみましょう

何に対して反対をされているのかということを知る必要があります。年齢的なものかもしれませんし、年収的なものかもしれません。例えばデートをしていつも帰りが遅いというようなものかもしれません。

実際に聞いてみないと分からないものです。いくつか理由がある場合もあります。そういった場合には、1つ1つクリアしていくことが重要です。どうしても改善出来ないというようなことの場合もあるでしょう。

例えば自分の親の職業のことが原因というようなこともあります。そういう場合は彼女を取るか親を取るかというようなことになってしまいます。親は何も悪いことをしていないのに、親のことで悪く言われるのは良い気がしないと思います。いずれ結婚するかもしれないとしたら、そのことが原因で最後までもめるということもあるでしょう。

彼女はどう思うのかを聞いてみましょう

親を取るか彼を取るかで悩んでいるかもしれません。でも間に入って親を一番説得出来るのは彼女なのです。彼氏のどういうところがダメで反対されるのかということを彼女から聞いてもらうことは必要です。

そしてその上で彼女はどうしたいのか、ということを聞いてみなければなりません。これから二人はどうしていったらいいのか岐路に立たされているということになります。順風満帆に行くような二人もいれば、波乱万丈というようなこともあります。

でも、波乱があるほど二人の結びつきや絆が深まるということもあるのです。反対されてきたからこそ、認めてもらった時は本当に嬉しいでしょう。

自分の思いを彼女の親に言いましょう

隠れて会うというようなことをしてもいいかもしれませんが、それが分かった時には彼女の親はまた怒るかもしれません。それに隠れて会っていても、親のことが気になってしまうでしょう。

それなら一度は話し合いの機会を持つことが必要です。彼女の親と話し合う機会を持つことにより、何か変わってくることがあるかもしれません。会う前までは分かり合えるはずが無いと思っていたかもしれませんが、会って話してみたらお互いに誤解があったということもあるでしょう。

いずれにせよ人間同士は会えるのであれば、直接会って話をした方が良いでしょう。それで喧嘩にならないようにすることは重要です。あまり偉そうな言い方をしてしまうと、彼女の親を更に怒らせるようなこともあるでしょう。

真摯な気持ちで丁寧に接することが必要です。そして彼女の親に少しでも気に入られるように配慮をすることが必要なのです。こういうところはあまり好きでは無いけれど、こういうところはいい人なんだなというように思われることもあるでしょう。

これからの二人について話し合いましょう

彼女の親に反対されたままでも、お互いに付き合い続けていけるのか、それともしばらく距離を置いた方がいいのかというようなことを話し合う必要があります。そしてその上で自分の思うことを彼女に伝えましょう。

でも自分が成長してそれで彼女の両親が納得してくれるというようなことであれば、時間が必要ということになります。もっと自分が強く大きくなってから迎えに行くというようなこともあるでしょう。

それには今後結婚を意識しているのかどうかということが関係してきます。結婚を意識しているのなら、今はしばらく距離を置いて親を安心させておいて、自分が成長をするというようなことをすると良いでしょう。

もしも結婚をまだ意識していないのなら、付き合いながらも少しずつ改善出来るようにしていくというような方法もあります。正解というものは無いのです。正解が無いのですから、自分たちで決めていかなければいけません。そしてより良い方向に向かうことが出来るように、二人で努力をすることが出来ればいいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加