> 恋愛 > あなたが結婚を決めた理由は?現在の夫婦の定義とは?~後編~

あなたが結婚を決めた理由は?現在の夫婦の定義とは?~後編~

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.08.30

結婚と同棲はどこが違う?

同棲しているカップルが結婚しても、結婚式を挙げても挙げなくても、「同棲前と何が違うの?」といった感じでしょう。今は親や親戚付き合いといっても親は遠くにいることが多く、お盆とお正月の長期休暇の時と、冠婚葬祭の時だけのお付き合いが多いので、親との付き合いも昔ほど大変ではありません。

ところが日本では結婚と同棲は全く違うのです。まず社会的身分が変わってきます。結婚すると社会的信頼が得られます。扶養家族ができる場合があります。これが一番大きな違いでしょう。

また、配偶者が病気になった場合やもしもの時に家族として親よりも一番身近な緊急連絡先になるのです。病気になった時が一番顕著ですね。同棲の場合決定権が無いからです。さらに財産も共有になり、配偶者にもしものことがあった場合に相続や保険金・公的年金の受取人になります。

現在の結婚を決める理由とは?

もしあなたが恋人と一生一緒にいたい、恋人が大切なら、恋人が病気になった時に自分に全ての決定権が欲しいと思いませんか。緊急連絡先や治療方針・手術承諾書・終末医療の選択・法的脳死判定等々、恋人の思いの全てを自分が引き継ぎたいと思いませんか?

ある意味、家長としてではなく、保護責任者として恋人の人生を背負えると思えた時、また背負いたいと思った時が結婚を決める時ではないでしょうか。自分に自信がつくとはこういう自信かもしれません。今は家計ではなく精神的な支えとなるように私は思います。

また、恋人の子供が欲しいと思った時、恋人が妊娠してから慌ててではなく、妊娠する前にしっかりと一生思い出に残るような結婚式や披露宴・新婚旅行をしてあげて欲しいのです。彼女のためだけでなく、彼女の両親のためにも、きちんと挨拶をして親孝行してあげて欲しいのです。

あなたも親になればわかると思いますが、親は娘の結婚をしっかりと見届けたいのです。そして生まれた時から、娘の結婚式を夢見ているものなのです。特に父親にはちゃんと「お嬢さんを幸せにします」と挨拶をしてほしいのです。授かり婚では事後承諾のなし崩しですから。

結婚の決め時は、彼女と一生一緒にいたいと思うなら、まず彼女と一生一緒にいたいと思い、なお且つ彼女の人生を背負いたいと思った時でしょう。彼女の人生を背負えないのに子供を作るべきではないのです。彼女を妊娠させたら彼女の人生も子供の人生も丸ごと全て背負わなければいけないのですから。

まあ、彼女が妊娠しないと覚悟を決められない男性もいるでしょうが。そんな時は授かり婚として一早く彼女の両親に挨拶に行って下さいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加