> 恋愛 > 彼女の考え方が突飛でついていけない!そんな時の自分の保ち方

彼女の考え方が突飛でついていけない!そんな時の自分の保ち方

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.01

付き合っている彼女の考え方があまりにも突飛で、気まぐれで付いていけないという時、自分を保たなければ振り回されてしまいます。しっかり自分を持っていなくてはなりません。

彼女が気まぐれな理由

付き合っている彼女が気まぐれで、言っている事も、考えている事もコロコロ変わるという声をとても多く聞きます。

「彼女が気まぐれだから、ついついいつも振り回されてしまうんだよ。」とか、「彼女がわがままで、昨日と今日とでは欲しいものも行きたい所もガラッと変わるんだよ。」という風に。

人間は知らない動物や、知らない植物、知らない場所には恐怖感を感じます。しかし、知ってしまうとその恐怖感が消えるのです。

それと同じように、彼女の気まぐれも、理由が分からない場合には振り回されなければなりませんが、そのメカニズムを知ってしまうと、簡単に包容してあげる事が出来るものです。ですので、先ずは彼女の思考のバイオリズムを知りましょう。

実は、気まぐれな人や、言っている事がコロコロ変わる人の特徴は、自分を賢いと思っている人か、本当に賢い人のどちらかなのです。賢いからこそ、その時の閃きを大切にして、直ぐに口や行動に出すという傾向が有るのです。

先ず、それを知ると、彼女が気まぐれなのが、そういう自己イメージを持っているからだと気付く事が出来ます。それを手がかりに、彼女を上手くコントロールしましょう。

振り回されているのか、手のひらの上で自由にさせているのか

そのような彼女を上手くコントロールするには、思考のレベルを広げる必要が有ります。つまり、具体的な事柄に右往左往していると、見事に彼女に振り回されてしまいます。

「今日はここに行きたい!」
「えー、昨日約束していた時には他の所って言ってたじゃん!」
「でも、今日は気が変わったの!」
「まったくもう!それじゃあ約束が成立しないじゃないか!」

という風に、その状況自体に焦点が有る場合は、彼女の要求に振り回されてしまいます。しかし、その目線を広げ、抽象度を上げておけば、彼女はあなたの手の平の上になります。

「今日はここに行きたい!」
「(多分そういう風に言うと思った。想定の範囲内だな。)昨日は他のところに行きたいって言ってたけれど、気が変わったの?」
「うん、気が変わった。」
「オッケー、じゃあ今日はここにしよう。今日はそういう気分なんだもんね。」

たったこれだけの事で、二人にとってその日は満足な日になるのです。最初から彼女の言動を予測し、その予測の幅を少し広げて心の準備を事前にしておけば、彼女がある程度突飛な事を言い出しても、その時に狼狽える事も、腹を立てる必要も有りません。

そして、そういう大きなあなたに彼女は少しずつ感謝をする様になっていく筈です。関係は相手からでは無く、自分から改善するように持って行きましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加