> 恋愛 > 彼女とよく喧嘩をしてしまう貴方が今後仲良くやっていくためのコツ

彼女とよく喧嘩をしてしまう貴方が今後仲良くやっていくためのコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.31

喧嘩の原因を考えてみましょう

どうしていつも喧嘩になるのか、何かそのきっかけがあるかもしれません。それについて考えてみる必要があります。きっかけが分かればそこからどのようにすれば良いか分かるかもしれません。

喧嘩の原因がどちらにあるのかということも考える必要があります。でも、もしかしたらお互いに悪いのは相手の方だというように思っているかもしれません。そして自分は特に悪いことをしていないというような気持ちを持っている場合もあるでしょう。このパターンになると、よく喧嘩をしてしまうことになるかもしれません。

自分が何か悪いことをしてしないか考えましょう

相手を傷つけるような言動をしていないか、相手にとって気に障るようなことをしたかもしれないというように、まずは自分を省みる事が必要なのです。そうすることにより、相手に対しての見方も変わって来ます。彼女はどうしてすぐに怒るんだろう・・と思っているかもしれませんが、怒る原因を作ったのは自分かもしれないのです。

本当に相手に対して誠意を持って接しているつもりでも、相手から見ると許せないと思うような行動を取ってしまっていることもあります。

これからも仲良くしていくためには

喧嘩をするからといって仲が悪いわけではありません。むしろ言いたいことをお互いに言い合えるからこその喧嘩ということもあるのです。そう考えると、このまま喧嘩があっても良いように思いますが、あまり喧嘩が続くとどうしても相手に対しての信頼関係が薄れてしまい、疲れてきてしまうことになります。

そうならないようにするためには、喧嘩にならないように喧嘩の量を少しでも減らすように努力をすることが重要なのです。

相手に対して心に余裕を持ちましょう

相手と張り合うような行動をすることはあまりいいことではありません。そのようにすることで、結果としては相手に対して憎しみの気持ちまで持ってしまうことになるのです。

相手を大切だと思う気持ちを伝えていくようにするためには、相手の言い分というものをしっかりと聞いてあげるようにしましょう。相手が伝えたいことはどういうことなのかということが分かることにより、こちらの対応も変わって来ます。そして良い方向に変わる可能性が高くなるのです。

心の余裕の無いまま相手に接してしまうと、相手も心に余裕を持つことができません。なぜこのようなことで喧嘩をするのかと、相手も思っているはずです。

なぜ喧嘩になるのかということについて話し合ってみましょう

どうしてこのようにして喧嘩になるのかということを、一度話し合ってみる必要があります。でも話し合う時には、お互いに穏やかな状態の時がベストでしょう。お互いが安定していないような時にそのような話をすることは良いことではないと思います。結果として分かり合えないことになってしまいますので、注意しましょう。

相手がこちらに対して求めている言動というものがあるはずです。それを把握して理解するということにより、相手との距離がかなり近くなるでしょう。全てを叶えてあげることは出来ないかもしれませんが、これにおいては努力するというようなことを彼女に伝えてみましょう。そうすれば彼女の方からも自分を省みる言葉が出てくるはずです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加