> 恋愛 > 【相思相愛】彼女の気持ちをずっと繋ぎとめておく為の3つの方法とは

【相思相愛】彼女の気持ちをずっと繋ぎとめておく為の3つの方法とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.18

恋愛において、相思相愛であったとしても、彼女の気持ちを繋ぎとめておくのは、普通に大変だったりしますね。

それでは、どうしたら大好きな彼女の気持ちを繋ぎとめておくことが出来るのでしょうか。

まず、彼女の気持ちを繋ぎとめておく為には、彼女を絶対に不安にさせないと言う事が挙げられます。彼の気持ちに自信が持てないと、不安になってしまい、不安の矛先を他に向けてしまうという女性も残念ながら結構いる事でしょう。

不安にさせない為にするべき事は、マメに連絡をすると言うことが一番に挙げられます。マメに連絡をする事によって、今自分が何をしてるか、自分の状況なども伝えられることになる為、一言でも良いので連絡を入れる事によって、彼女を安心させる事が出来ます。

女性のタイプにもよるかもしれませんが、マメな連絡によって女性を不安にさせる事は避けられるでしょう。

二つ目に、きちんと彼女の話を聞くという事が挙げられます。女性は自分の話を聞いていくれる人と一緒にいるのを心地よいと感じます。

ただ聞くのでは無く、質問なども挟みながら相槌を打つことにより、きちんと聞いてますというアピールが出来るので、相槌の打ち方のバリエーションなどを学ぶと良いかもしれません。彼女の話の中には、色々とヒントが隠されてるはずです。

言葉の中から、彼女の心理などを拾っていく事が出来るようになると、恋愛上級者と言う事になるでしょう。

三つ目に、将来の話をすると言う事が挙げられます。女性にとっては、将来の話を考えてくれてない男性とはいつまでも一緒にいられないからです。

若い頃でしたらまだしも、ある程度の年齢になってくると、将来の約束まで行かなくても、二人の将来が見えるようにしておかないと、女性の気持ちを繋ぎとめておく事は出来ないでしょう。

最初から、将来の話をするのもちょっとあれですが、ある程度の付き合いになってきたら、二人の未来も考慮に入れつつ、お付き合いをしていくと良いでしょう。

以上、相手ありきの恋愛ですが、努力無しには続けていく事は難しいと言う事ですね。彼女の気持ちを繋ぎとめておく為には、安心出来る男になる必要もありますし、それだけでは女性が飽きてしまいますので、飽きさせない男になる必要も出てきます。

色々な事にアンテナを張り巡らせておくと、女性を楽しませることが出来るようになりますし、次のデートの予定にも困らなくなるはずです。

面倒くさがっていては、残念な結末が見えてきてしまう為、自分の出来る範囲でアクティブに動いていくと良いでしょう。間違っても、釣った魚に餌をやらない男子にはならない事です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加