> 恋愛 > 彼女がデート中に溜息ばかり。どう接するべき?

彼女がデート中に溜息ばかり。どう接するべき?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.27

付き合っている彼女と楽しくデートをしたいと思っているのに、なぜか彼女が溜息ばかりついているという時には、何か悪いことを自分がしたんだろうかと思うかもしれません。もしくは自分のことを嫌いになって、デートをすることがつまらないと感じているのかも・・と色々と考えてしまうと思います。

良い方に考えることが出来るタイプと、悪い方にどんどん考えて落ち込んでしまうタイプがあります。こういう時に出来れば楽観的になりたいと思うかもしれませんが、なかなか性格というものは簡単に変えることが出来ないものです。

実際に自分のことを嫌いになってしまったのかもしれないと思うと、とても不安になってしまうかもしれません。でも溜息のことについて聞くのが怖いということもあるでしょう。なぜ溜息をつくのかということを聞いて、ショックを受けるような答えを言われたら、立ち直れないかもしれないという思いもあると思います。

でも聞いてみないことには理由が分からないままになってしまいます。例えばデートのたびにいつも溜息をつく場合と、たまたまその日だけ溜息をつくというようなことがあると思います。

前回のデートの時はどうだったのか、最近はどうだったのかということを思い出してみましょう。その上でもしも毎回のように溜息をつくということになると、一度はその理由を聞いてみるということが必要になります。もしもその日だけというような場合でも、気になる場合は聞いてみた方がすっきりするということもあるかもしれません。

何よりも彼女の方は「どうしたの?何かあったの?」という、あなたからの言葉を待っているかもしれないのです。何か聞いてほしいことがあるけれど、それを自分から言えないという場合もあります。自分から悩みを言うパワーが無いという時もあるのです。そのためそれを察してほしくて溜息をついているというようなこともあると思います。

もしそうだとしたら、こちらから聞いてあげる必要があります。聞いてみたことによって、彼女が嬉しそうに話し始めてくれるということもあるのです。実際にそのようになった時に、そうかこれで良かったんだということに気が付くでしょう。

いずれにしても、どうしたの?という言葉で聞かない限りは悪い方向にばかり考えてしまうことになりかねません。そして今までは仲良くしていたのに、結果として彼女に対しての信頼を感じなくなってしまうかもしれないのです。

こちらが悩むことによって、どうしてこちらに色々と考えさせるようなことをするんだろうというように、彼女に対してだんだん腹が立つというような思いを持ってしまうかもしれません。良い方向に向かうということは、なかなかないことだと思います。

自分自身で彼女を大切だと思う気持ち、彼女を信じたいと思う気持ちがあるというように確信したのなら、彼女に直接聞いてみることにしましょう。おそらく何らかの答えが返ってくるはずです。

それでも彼女が理由を言ってくれないとしたら、自分がこんなに気になっているということを伝えても良いと思います。心配や不安で辛いということを伝えることによって、そのような思いをさせていたんだと彼女がやっと気が付いてくれるということも実際にあることだ思います。

二人の関係を良好にして仲良くしていくためには、気になることをそのままにせずに、しっかりと聞くということを出来るだけした方が良いでしょう。それで去っていったり、怒るようなことでは、その程度の相手ということになります。

こちらが心配して、辛い気持ちにさせていながらそのような態度を取るのなら、これから先も長く続けていけるような相手ではない可能性が高いでしょう。思いやりをお互いに持てるようなそんな関係を築きたいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加