> 恋愛 > もしかして、こんなこと言ってない?女性が絶対言われたくない言葉

もしかして、こんなこと言ってない?女性が絶対言われたくない言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.12.07

男性でも女性でも言われたくない言葉ってありますよね。たとえそれが間違ってなかったとしても、言われた方は傷つきます。それがきっかけで別れることも十分ありです。

問題なのは、言われた側は絶対に忘れないものですが、言った本人はその言葉で相手が傷つくなんて微塵も思っていないということです。人によっては、言ったことすら覚えてない場合もあります。これって凄くムカつきます。

それには、相手に何か言う前に必ず「自分が同じ事を言われたらどう思うか」を一度頭の中で考えてから言うようにすることです。だから感情に任せて言ったら絶対失敗します。

今まで苦労してせっかく築いて来た関係を、たった一言で壊さないようにするためにも、特に次に挙げるような言葉は絶対言わないように気をつけましょう。

「元カノはそうじゃなかったのに…」

こんなことを言われたら「じゃ、私と別れてその人とまた付き合えばいいじゃない!」という言葉が反射的に出ちゃいます。誰でも他人と比較されるのは嫌ですよね。

また、その比較の対象が自分の知っている誰かじゃなくて、自分が知らない元彼女だと言うのはスゴーく傷つく事です。

一般的にも子供を育てる時は、他の子と比較しちゃいけないって言いますが、自分が一番信頼してる家族から「他人の事を褒めて、自分の事を非難する」言葉を聞くと何だか家族から裏切られた気持ちになるんだそうです。

彼女も彼氏からそんなこと言われたたら「彼氏に裏切られた」って気分になります。

「前は誰と付き合ってたの?」

「どうせ過去の事だから」と人によっては気にせず答える人もいるでしょう。でもこの先うまく行って結婚まで発展した時の事を考えると、過去のことにこだわるような人は「今日は誰と会ったの?」「家で何してたの?」といちいち干渉してくるに決まってます。

それってちょっと不安です。また、こういう質問に答えること自体がばかばかしいです。彼女は「過去の事は気にしないから」という一言を期待してます。

「ちょっと、ダイエットしたら」

女性達は常に「自分は太っている」と思ってます。なので誰でも多かれ少なかれ何らかの形でダイエットに取り組んでいるものです。ましてや交際相手がいる場合は当然でしょう。

既婚女性ですら夫から「ダイエットしろ!」と言われたら、たとえ冗談でもショックです。自分が一番信頼している相手から言われるのが一番辛いって知ってました?決して太っているとは言えない女性にまで「痩せろ」と言う人がいますが、それは過分な欲望です。

むしろ「ダイエットなんかしなくてもきれいだ」と言われた方が、張り切って痩せられるって覚えといてください。

「自分で食べた分は自分で払って」

もしも前もって二人で割り勘にしようと決めておいたのなら、言われなくても分かっている訳だから、いちいち言う必要はありませんよね。

かと言って、たまたまお金がなくて「今回は自分の分しか払えないけど次におごってあげるから」と言う意味でもこんな言い方しません。

今までのデートではいつもおごりだったのに、食べてからこんな事言われたら「あんたの為に一緒に食べてあげてるんでしょ!」と返したくなります。

特に、知り合いから交際相手に発展して「彼女は自分と親しい」と思っている人にありがちな言葉です。極端に個人主義的でケチな感じがして、冗談でも気分のいいものじゃありません。

ドラマや映画の台詞まがいの言葉を連発する

本人は「こう言えばきっとドラマの主人公みたいにカッコいいと思ってくれるに違いない」と思ってわざわざ練習して来て言うのかも知れないけど、それって女性にとっては何とも不自然で、ぎこちなくて、鳥肌が立っちゃいます。

女性は実際にはそういった「作った言葉」よりも、心のこもった「自然な言葉」の方がうれしいです。まるで台詞や歌の歌詞を思わせるようなカッコつけた言葉は、「心にも無いことを言っている」と思われるだけ。練習するだけ時間の無駄です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加